九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

カワアイサ(福岡県みやこ町)

2016-12-31 13:47:49 | 野鳥

 2度の震度7を記録した熊本地震、阿蘇山、桜島の噴火、北海道の大型台風上陸などの災害、英国のEU離脱、トランプ大統領誕生など予期せぬ出来事が、多かったと感じた2016年もいよいよ大晦日となりました。

今年の遠征?は、九州、山口以外では6月の沖縄本島探鳥ツアーのみで、いろいろと行きたい所がありましたが、結局行けずじまいでした。来年は今年行けなかった所にも挑戦したいと思っています。

 12/25(日)今年最後の鳥見、撮影となりました。久しぶりに出会えたカワアイサを掲載します。
この日は日本野鳥の会北九州・筑豊支部合同の天地山公園探鳥会に参加しましたが、終了後、情報をいただき急行しました。到着すると雄1羽、雌2羽が急流に泳いでいるのがみられました。しばらく流れにまかせていましたが、突然3羽一斉に上流に向かって飛び出しました。狭い車の中からの撮影でしたので、身動きがとれず、飛び出しの瞬間は水しぶきだけで失敗でした。
 飛んで行った上流に向かうと、雄雌1羽ずつが仲良く居るのが見つかりましたが、雌1羽は見つかりませんでした。
ほどなく石の上に上がり、全身を見せてくれましたが、直ぐに休息状態になりました。

 
カワアイサ(川秋沙、学名:Mergus merganser、英名:Common Merganser、科属:カモ科ウミアイサ属、体長:65cm、時期:冬鳥)
「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」「間」などの説があるが本当の語源は分らない。
カワアイサは、河川、湖沼に生息することによる命名。
 (安部直哉 『山溪名前図鑑 野鳥の名前』、山と溪谷社、2008年 59頁)

  

  

  

  

    


 今年も山口、福岡、佐賀、長崎、沖縄、など各地でご親切にご教示頂いた皆様との数々の出会いが思いだされます。皆様のご親切にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

 今年はこれが最後の掲載です、一年間お付き合いいただきました皆様ありがとうございました。来年も宜しくお願いいたします。 
 皆様にとって来年が良い年であるようお祈りいたします。 

撮影機材:カメラ:Nikon D500
     レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
撮影日時:2016年12月25日13:51~ 
撮影場所:福岡県みやこ町


全部をフォトチャンネルにしました。スライドショーでご覧ください。

カワアイサ(福岡県みやこ町)


                          ここをクリックするとフルスクリーンの画像が見られます↑ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノスリー飛翔(山口県下関市) | トップ | 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。