九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

烏帽子岩神社(山口県山陽小野田市)

2007-10-08 08:28:57 | 神社参拝ー中国
 烏帽子岩神社(山口県山陽小野田市)を掲載しました。

烏帽子岩神社(えぼしいわじんじゃ)
<通称>神功皇后社(じんぐうこうごうしゃ)
【鎮座地】〒756-0057 山口県山陽小野田市大字西高泊867 旧長門国 厚狭郡
【御祭神】應神天皇 神功皇后
【例祭】 5月2日 例祭 5月3日 例祭
【旧社格等】村社
【御由緒】
 神功皇后が三韓御出兵の時海上の風波が高く、御船は高泊湾に繋泊して、風の鎮まるをお待ちになった。早朝になっても風波ますます烈しくなり、皇后は、御自ら岩上に立って天神地祇を拝し、風鎮の祈願をされた。その時、玉冠を海浜の大石にお掛けになった。よって地名を烏帽子岩と呼ぶ。里人は聖跡を敬慕し、詞を此処に建てて神功皇后社と敬称したことが、当社の創建となりました。
 その後、烏帽子岩八幡宮と称へ、昭和十九年(一九四四)、烏帽子岩神社と改称して村社に列格しました。

神社庁設立以降
 社殿修復、一七〇〇年大祭を昭和六十年(一九八五)に斎行。
 (山口縣神社誌より)

 山口県の西南部、山陽小野田市にあります。JR小野田駅から西に直線で3km、西高泊烏帽子岩地区に鎮座、境内入口傍に烏帽子岩自治会館があります。

  二の鳥居から参道 

  神功皇后ゆかりの烏帽子岩
 二の鳥居前にあります。神功皇后烏帽子岩と読めます。

  参道から拝殿
 石段を上りきるとわりと広い境内、奥に社殿があります。

  拝殿 
 昭和六十年一七〇〇年大祭が斎行され、記念事業として社殿が修復されています。

 流造の本殿 

  境内参道からの景観
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 當島八幡宮(山口県山陽小野... | トップ | 小国コスモス村(熊本県阿蘇... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。