九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

篠崎八幡神社(北九州市小倉北区)

2006-01-09 15:25:25 | 神社参拝ー福岡
 篠崎八幡神社(北九州市小倉北区)フォトギャラリー(福岡)に掲載しました。

 北九州都市高速の紫川ICの入口に鎮座、小倉市街地にも近く例年初詣も多数の参拝で賑わいます。

 当社も神功皇后の三韓征伐にまつわる社で、創建は敏達天皇十二年(583年)とあります。

「神功皇后三韓から御凱旋の時、筑紫宇美で皇子を御安産、翌年穴門(長門)豊浦宮にお向かいになる途中、鷹尾山頂の大石(力石)に皇子(応神天皇)をお立たせ遥に菊の長浜や文字ヶ関を望んで「穴門が近し」とお懐かしなさいました。

 敏達天皇の御代、右古事に基き、鷹尾山の麓に神祠を建て仲哀天皇、応神天皇、神功皇后を祭祀られました。これが篠崎八幡神社の起源です。」
 (境内案内板より抜粋)

石段の参道を登りきったところに荘厳な鳥居門、その奥に随身門(朱門)が迎えてくれます。
 どちらも昭和54年竣工
 

皇子(応神天皇)がお立ちになった「力石」


計7回目の造営となる八幡造りの御神殿
昭和46年竣工
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2006年初詣(妙見神社) | トップ | 高見神社(北九州市八幡東区) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。