九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

老松神社(福岡県朝倉市)

2007-01-19 05:32:27 | 神社参拝ー福岡
 老松神社(おいまつじんじゃ)
【鎮座地】〒838-0016 福岡県朝倉市下渕840 旧筑前国 夜須郡
【御祭神】菅原大神 (配祀)神功皇后 吉祥女
【例祭】10月19日 例祭
【旧社格等】村社
【御由緒】
 古くは神功皇后が当地の豪族羽白の熊鷲を征伐するために布いた七つの陣の跡である七つの森のひとつである御府の森と伝えられ、秋月種実があやまって大宰府天満宮の本社を焼いたのでこの地に神体を移し祀ったとされている。
 その後、小早川隆景が大宰府天満宮を建立、神体を移した後に老松大明神を祀ったと言われている。
境内地にはクスノキをはじめ多くの樹木で鎮守の森を形成している。
 (社前案内板「甘木市保存樹林 第三号」より抜粋)

 参道から拝殿
 
 拝殿 本殿 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 垂裕神社(福岡県朝倉市) | トップ | 天手長男神社(長崎県壱岐市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。