九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

足立山妙見宮-上宮(北九州市小倉北区)

2005-11-20 20:14:57 | 神社参拝ー福岡
 足立山妙見宮-上宮(北九州市小倉北区)フォトギャラリー(福岡)に掲載しました。

 地元では足立の妙見さんとして親しまれている当社は、宝亀元年(七七〇年)和気清麻呂公が創祀した全国唯一の神社で全国妙見総本宮といわれています。

 平安時代の女帝称徳天皇の神護景雲三(769)年、皇位を狙う当時の太政大臣弓削道鏡の怒りをかい、和気清麻呂が足を切られた折り、湯川の霊泉で治療した所、 治らなかった足が立った由縁で足立山と言われます。

 上宮への登山口になっている下宮は春は桜(特に枝垂桜は有名)秋は紅葉が楽しめ大勢の参拝客で賑わいます。

 上宮は妙見山(標高512m)山頂に鎮座されていておよそ1時間の行程です。

安永三甲午(1774)建立の鳥居をくぐると狭い参道の向こうに社殿(祠)が見えてきます。
 
大正二年(1913)建立の銘が見える 

足立山(標高598m)山頂から小倉市街地の景観
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 須川神社(小倉南区)、他に参拝 | トップ | 到津八幡神社(北九州市小倉... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。