九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

菊池神社(福岡市城南区)

2008-07-20 15:43:21 | 神社参拝ー福岡
 菊池神社(福岡市城南区)を掲載しました。

 菊池神社(きくちじんじゃ)
【鎮座地】〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈7丁目10-1 旧筑前国 早良郡
【御祭神】菊池武時 仁徳天皇 埴安大神
【例祭】1月1日 歳旦祭 4月13日 春季例大祭
【旧社格等】県社
【御由緒】
 当社は菊池武時公を奉祀。
武時公は元弘三年(皇紀一九九一年)至誠愛国の精神を後世に傅え、博多の地に討ち死にされた武将である。
相殿に仁徳天皇、埴安大神を奉祀。
御神徳は
 厄祓、招福開運、家内安全、商売繁盛
天保三年福岡藩士城武貞公武時公の五百年祭挙行。旧社殿は明治二年黒田藩主黒田長知公が建立(写真有)大正十一年七隈天神前に鎮座されていた、村社十六天神社(若宮池の近く奉祭の若宮を合祀)を当社に合祀す。
遺蹟 
 鳥居の石額、旧社殿社紋入り瓦、しめ掛石、燈籠、手洗石等がある。
現在の社殿は大正十五年起工、旧早良郡中の学校を中心に有志の奉仕により昭和二年竣工。
昭和八年縣社昇格、同年四月十三日六百年祭、以来十年毎に御遷宮。
昭和五十二年十一月一日~十日菊池神社の菊を戴き第一回菊花大祭執行、同五十八年武時公の六五〇年式年御遷宮。
 (社前由緒掲示板より)

 福岡市の南西部に位置する城南区七隈にあります。市営地下鉄「七隈駅」から南西に100m、樹木に覆われた高台に鎮座しています。

 鳥居から参道
鳥居は平成12年2月吉日の日付があり、新しいものです。

 参道の鳥居から拝殿鳥居は大正14年4月奉納です。

 拝殿 
参道の鳥居をくぐると左に手水舎、右は社務所、正面に社殿です。

 本殿 
元弘3年(1333)後醍醐天皇命令をうけて博多 にある幕府を攻めた時、味方の離反により、当社近くで壮絶な戦死を遂げた武将菊池武時を祀る。
 旧社殿は明治2年黒田藩主黒田長知公が建立、現在の社殿は大正15年起工昭和2年竣工しました。

    御神木から本殿

 天保三年の記念碑
天保三年の日付があり、福岡藩士城武貞が五百年祭を挙行した時の記念碑と思われます。

 拝殿前の狛犬大正14年6月の奉納です。

 社殿全景

  拝殿から参道

 社叢全景境内は大きな樹木に覆われています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 城原八幡社(大分県竹田市) | トップ | 御子神社(福岡市城南区) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。