気ままな歳時記(その2)

気ままな歳時記の続編です。
Sonyα6000とSonyHX90Vで撮った写真で,気ままに毎日を綴って行きます。

女川の『おかせい』さん(その5)

2017-05-20 20:50:39 | 日々の出来事
 昨年、6月13日以来1年振りで、女川の『おかせい』さんを訪れたのですが、JR女川駅前に移転をしており、新しい店舗は前の店舗よりも席が多くなりましたが、訪れる人も多くなった気がします。

 もちろん頼んだのは、「女川丼(1,300円)」ですが、毎回どんな具材がどのくらい乗っかって来るか楽しみです。

 店内は、広々していて、色紙も壁いっぱいに貼ってあり、ここの来た芸能人の方の数が凄いことを物語っていますが、それだけでなく、新鮮な海鮮が“これでもか”と言うくらい乗っていて、値段もお手頃だということが不変なので、たくさんの方が訪れるのではないでしょうか。

 今回も大満足の海鮮丼を美味しく頂きました。

 『おかせい』さんの外観


 『おかせい』さんの入口


 初めに自販機で食券を買います


 壁いっぱいの色紙


 女川丼(1,300円)


 女川丼を裏からパチリ


 片岡鶴太郎さんの絵
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『志のぶ支店』さん(その3) | トップ | 『赤とうがらし』さん(その... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
てんこ盛り (外野の住人)
2017-05-22 07:48:18
海の幸がてんこ盛りといった感じですね〜
なかなか、女川まで行く機会がないのですが、多くの方々が訪れて、徐々に復興してきているのが、実感できますね
色紙を書いてくれた方々も、何度も来てくれるといいですね
re:てんこ盛り (外野の住人) (nowhappy)
2017-05-22 21:28:41
 外野の住人さん、コメントありがとうございます。
 おかせいさんの女川丼(海鮮丼)は、何時食べても大満足ネタとボリュームです。
 芸能人の方々も沢山この美味しい海鮮を食べているんでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。