goo

その後のゲート

期限が危ない!と書いていたゲートチケットを何とか消費した。
週末にポワントクラスを追加して、最後はまた時間休を使って大宮で^^;;;

しかし最後のクラスで思い知る。
やるのに懸命になると、つい動かない肩を使ってしまい、あいたたた・・・に。
例えば~ぐらんじゅってで思いっきり腕をつかって反動をつけそうになる。けど、上がらない上に痛いから、気分は上方向なのに、身体は床に叩きつけられるよう Orz
これは色々な意味でキケン。

もう一つ、帰りの電車で。バッグがちょっと重かったので左で持って、右手で吊り皮?(輪?)に掴まっていたら不意に電車が大揺れ、痛い肩に思いっきり体重をかけてしまった~。
人目があるから耐えたけど、誰もいなかったらしばらく息を止めてうずくまってたかも。
で、あ~これではまともに電車にも乗れないな~と思った。

療法士さんの言うには、痛いことは今は厳禁なのだそう。痛いと余計に動かなくなるから。

だからほんとにしばらくはバレエも外出も最低限にしようかと。
幸い?ゲートは今のシーズンはチャンス・トゥ・~の前で、特別クラスはないし、試験前でどうせ行けないし。
なんかこのままフェードアウトしそうな気もするけど^^;
しかしその理由がまさか肩とは思わなかったな~~先に腰とか膝にくると思ってたもの。

でもゲートの翌日にリハビリに行ったら、今日は動きが速いですねーとか言われた。
吊皮の一件で最初からめちゃ痛くてヤケになっていたか、ゲートの後でまだ身体が起きてたか??
全然自覚がなかったけど。

しばらくは眠ったままだわね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« えっ! 定年女子 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。