もみじマークの手帳

覚えるそばから忘れるこの頃(^0_0^;)
自分のための覚え書ですが、PC初心者にも
ヒントになればと書き始めました

WindowsLiveメール2011をインストールしたら送信済みアイテムが・・

2010-12-21 20:21:22 | WindowsLiveメール2011
知り合いがWindowsLiveメール2011にバージョンアップしたところ、
「送信済みアイテム」にコピーが残らないと言うのです。

オプションの「送信」タブで、
『「送信済みアイテム」に送信メッセージのコピーを保存する』に
チェックがついています。

自分宛てにメールをしてみましたが、送信済みアイテムは空っぽです。
そうこうしているうちに、「送信済みアイテム」も表示されなくなり
「保存フォルダ」で表示されるようになってしまいました。


因みに私もWindowsLiveメール2011をインストールし、
実際にメールしたところ、特に問題はありませんでした。



あれこれ設定を探したのですが分かりません。
再インストールした方が早いにではということになり、
メールをエクスポートし、アカウントもエクスポートした途端、
今までの{送信済みアイテム}に今まで送信したメールが表示されました。

えぇ〜〜如何してぇ〜〜?何でぇ〜〜?
聞かれても分かりません。私も不思議でなりません。



「電子メールメッセージ」をクリックすると、初期設定ではリッチテキストになっています。
テキスト形式にするには、「テキスト形式」ボタンを押すだけで、テキスト形式になります。
ワンクリックで済むので便利になりました。




アドレス帳に追加するには?
「ホーム」タブの「新規作成」グループの「新しいアイテム」をクリックし、「知り合い」を選択します。




個人的には「知り合い」と言う語に置き換えなくても良いのになぁと思います。
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
アドレス帳 リッチテキスト 電子メール 再インストール
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« IEのツールバーからホームボタン... | トップ | ヤフーのフリーメールのアドレス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。