しまね農林水産情報

島根県庁農林水産総務のブログ!
“しまねの農林水産業のこと応援しちゃおうかな~”と、思っていただきたくて開設しています

旬の魚 3月 マサバ  ~目指せ!水産高校の水煮缶~ 

2017年03月21日 | 食・料理

PHOTO:マサバの水煮

おなじみの旬魚シリーズです

3月の元松江水産事務所○○氏の“つぶやき”は、

旬の魚 3月 マサバ  ~目指せ!水産高校の水煮缶~」です

島根県内には浜田と隠岐に水産高校があり、
未来の水産業を担う高校生たちが、
専門的な技術や知識
日々学んでいます

その一環で、水産加工の実習もしていますが、
生徒たちが作った製品は学園祭などで販売され、
比較的安く、味もいいので人気があります

○○氏おすすめの水煮缶もおいしいですが、
味付きのものも醤油と砂糖のバランスが絶妙でおすすめ
ご飯との相性がバツグンです

作った生徒の顔が印刷されているものもあるので、
「この子たちが頑張って作ったのだな~
と思いながら食べるのもまた楽しいものです

なかなか一般には販売されていませんが
イベント等で見かけたらぜひ手にとってみてください



3月弥生、暖かくなってきました
梅も咲いて春はいいものですね

さて今月は、マサバを紹介します

この季節が旬真っ直中とはいえないでしょうが、
境港や浜田漁港ではほぼ周年水揚げがされています。
比較的小型のものはお値段もお手頃です。

美味しく頂きましょう

ところで、県内水産高校のサバの水煮缶を
食べられたことありますか?

大手メーカーの製品も美味しいですが、
水高缶詰は風味が断然違います(個人的感想)。
たまに県庁地下で出会えますが、
製造数量も限られるでしょうし、
なかなか手に入らない憧れの水煮缶です。
サバの水煮以外の缶詰もおすすめ
水高祭などに参加し、是非購入したいものです

今回は、水高のサバの水煮缶を目指して、
水煮に挑戦しました

出来上がりは如何に??。

~作り方~
 お手頃価格のマサバを購入(今回は2尾198円)
 頭とえらを落とし、筒切りにして内臓を抜き取る
 軽く水洗い後、圧力鍋に並べ、水をひたひた程度に入れる
 塩を小さじ半分強程度いれる
 火にかけ、圧力がかかって1時間程度煮る

(出来上がりは…)
★やったでぇ~ 水高缶詰に匹敵する風味豊かな水煮が出来ました
★骨はホロホロ、サラダやパスタで楽しみました。どちらもGOOD
★我が家の圧力鍋は蒸気が抜けるタイプで、
 できあがり時の水分量が半分程度になっていました。
 塩気は抑え気味がいいと思います。
 



『島根県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝!認証件数100品目突破 ~... | トップ | 「頑張る研究職員」の表彰を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。