能登高校だより

学校からのお知らせ

リーサス?

2016年12月13日 | 日記
お仕事お疲れ様です。12月も中旬となりました。暗くなるのが本当に早くなりましてね。
さて、今日は能登町役場でRESASワークショップ制作アイディア発表会がありました。
国が提供する地域経済分析システムをRESASと呼びます。企業間の取引や、人の流れ、人口動向などをわかりやすく「見える化」したものです。
この活用方法を学び、プレゼンを作成し応募したところ本校と能登町の3つの企画が1次審査をパスしました。
今日は審査を通ったプレゼンの発表会でした。本校の発表は「じんのびしていかんかいね!能登高生ヒーリングプラン」と題して地方創生プランを生徒達が考えて作成しました。その企画は能登の魅力を伝える情報発信です。

持木能登町長始め多くの来賓の方が見えました。

発表前です。

まだ、原稿読みですが、練習してうまくなります。

最後に感想を述べて発表は終わりました。

今度は2次予選を突破します!

☆明日は通常通りです。マスク流行ってます。うがい手洗いの励行をお願いします。

 その他の1枚
 
 鮭の燻製です。とっても美味しいです。
 すいません。限定販売です。


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は宝立小中学校です。 | トップ | 政治的教養を育む教育 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。