能登半島

能登半島の観光、イベント・グルメ情報や季節の話題など旬の能登を発信中!!自宅周辺の金沢北部・河北のグルメ情報も。

NORADのサンタの追跡

2016-12-24 | ニュースから

NORAD(North American Aerospace Defense Command/北米航空宇宙防衛司令部)は、アメリカ合衆国コロラド州コロラドスプリングスに本部を構える米国とカナダが共同運営する軍事組織で、米国およびカナダの領空と領海の警戒に当たっていますが、毎年クリスマス時期になるとノーラッド・トラックス・サンタ(NORAD Tracks Santa)として、サンタクロースの出発を偵察衛星で確認、その飛行をレーダーやジェット戦闘機にイージス艦などで追跡し現在位置を中継・追跡しています



「NORAD Tracks Santa」

画像は2015年のサンタクロース



サンタは日本時間の午後4時に北極を出発するようです



例年通りなら日本へは今夜遅くに到着するはず
楽しみですね



このクリスマス恒例行事(NORADのサンタ追跡)は、1955 年にコロラド州に拠点を置く大手スーパーシアーズ ローバック社が、子供向けに「サンタへの直通電話(ホットライン)」を開設したときに、誤ってCONAD の司令官のホットラインの電話番号を広告に掲載したのがきっかけで、子供たちからの電話を受けた当時のCONAD司令官ハリー シャウプ大佐は、サンタが北極から南に向かった形跡がないか部下にレーダーで確認させ子供たちにサンタの現在地の最新情報を伝えたことがきっかけでこの伝統が生まれ、1958年に創設された NORADにもその伝統が引き継がれ現在まで続いています

ジャンル:
きいて!きいて!
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンタクロース追跡!NORAD | TOP | サンタを追跡 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ニュースから

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。