鎌倉への付箋

筆者が散策中に記憶に留めた鎌倉へ付箋の数々を紹介する写真ブログ。
皆さんの次回鎌倉訪問の参考にして頂けたら幸いです。

手斧始式(ちょうなはじめしき) 2017 鶴岡八幡宮

2017年01月04日 | 行事
明けましておめでとうございます。
昨年末より半月ぶりの更新となりました。
 
2017年、年明けの第1弾の今回は『鶴岡八幡宮の手斧始式』です。
鶴岡八幡宮営繕・鎌倉市の建築業の事始め儀式。
 
 
 
宮司さんたちによる、清めの儀のあと、木遣りと共にご神木が運びこまれます。
 
 
 
 
実際の建築業者さんによる大工所役が奉仕されます。

斧振りを奉仕。


 
尺杖、差し金、墨壺を使って、ご神木に印を。




鋸役や墨打ちの奉仕。



手斧役(ちょうなやく) は手斧打ちを奉仕します。



槍鉋役(やりがんなやく) の所作。



 
1年の無事を。
 
 
 
 
 
鳶職人さんによる梯子乗り。
 
 
 
お飾りも設えた梯子で松の内らしい光景でありました。
 
 
 
 
 
みなさま、本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。
 

ジャンル:
神社仏閣
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士・七里・冬 | トップ | 初詣の喧噪が嘘のよう 神苑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

行事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL