goo

***悲惨な事故を思い出して**

 松本市入山辺の鉢伏山の山中に9人が乗った県消防防災ヘリ「アルプス」が墜落した。9人全員が死亡すると言う大惨事になった。30~40代と若い人達が、事故当日は山岳遭難を想定した訓練を高ボッチ高原で行う予定だったそうです。皆さんは人命救助の為に命をはってやってきたのに、残念でならないと思います。あまりにも早い死に大黒柱を失ったご家族様の気持ちは計り知れない、そんな悲しい事故現場が先日松本に行ったときに、高ボッチ高原と鉢伏山がスポットライトを浴びたように、くっきりと浮かび上がっていました。

左側の斜面に崖崩れのように見えるのが鉢伏山で、救助活動がされたところだと思います。

今でもあの事故は鮮明に覚えています。先日も墜落事故がありましたが、これ以上起きないことを祈ります

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ***信州な... ****あや... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。