のすたる爺や

文明の果てなる地からのメッセージ

薬師様のお祭りでした

2017年05月14日 | 日記・エッセイ・コラム

 世界各地で企業などを狙うサイバーテロが続出しているかと思ったら、今朝早朝に金ちゃんがまたミサイルを発射したようです。今度はロシア沿海州の東側の日本海に落ち保湯ですが、ちょっと西にずれてプーちゃんの所に落ちたら今頃金ちゃん袋叩きでっせ。

 せっかく北京に各国のお偉いさんが集まって一進一退なんたら会議をやっているのだから、ここに撃ち込んで存在感を示す度胸が欲しかった。金ちゃんの意図など憶測が飛んでいるけど、休日や日曜になるとやらかすのだからレジャーの一環じゃないんですか?

 クネちゃんの南ニダ国は「今どき民主党」のムンちゃんが大統領になったようですが、どう転んでも国家は死に体ですから何言って見たところで相手にもされないでしょう。「対話路線」とか言っているらしいけれど、金ちゃんはミサイルで対話したいのだから、しっかり答えてやるのが礼儀で、自称同じ民族なんだから板門店越えてコブシで対話しなければ理解し合えない。対話、いいですねぇ。

 そんな隣国情勢に関わらず、今年も薬師様の春祭りが行われました。

 雨が上がった早朝から準備や飾りつけをして午後3時には撤収しました。

 科学的根拠は何もありませんが、このお祭りのおでんとうどんを食べると薬師様のご霊験で一年健康でいられると言うことになっています。

 おでんの鍋のそこには出汁のスルメが入っておりこれが楽しみなのですが、今年はタイミングが合わず食べ損ねてしまいました。今年の健康やいかに?

 昨日の雨で道路清掃は中止になったのですが、水路に詰まっている枯葉などの除去をしないわけにはいきません。

 雨が上がったら災害対策委員が水路の掃除をやることになったのですが、参謀10人作業員1名が現実。誰か手伝ってくれるだろうなぁlと、お祭りの準備が終わってからドブさらいしていましたが、マジで誰も来なかった。

 ごほうびはうどんとおでんでした。スルメは食べられてしまったので昆布をつけてもらいました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨が降ったから考えてみた | トップ | サクラ散り頃 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。