のすたる爺や

文明の果てなる地からのメッセージ

コント国会劇場?

2017年05月19日 | 日記・エッセイ・コラム

 「賛成の方はご起立をお願いします」共謀罪満場一致で委員会可決!共産党も民進党もみな席を立っていました。

 なんだ、それなら余計な妨害しないでしっかり論戦すればよかったのに。お笑いコントのような国会中継でした。 

 争点がない会議のために国がつぎ込んだ費用はどのくらいなんだろう?お笑い国会で視聴率を稼げたテレビ局が負担すればよいのでは?無駄じゃ無駄じゃとジャコウネズミさんの心境です。

 無駄じゃ無駄じゃの会議は国ばかりではありません。私の住む地区も近くのゴルフ場にメガソーラーが建設され、地すべりの危険があるのでもめています。ソーラーの会社との交渉が行われているのですが、「何が何でも反対」の感情論をぶつけて暴れまくるおじさんがいるために段々話が本筋からそれて、結果的に何の保証もないような状態になりつつあります。

 2年前にこの計画が持ち上がった段階で私が異を唱えていたのですが、全然別の動きで反原発の人たちが「シェーナウの想い」なんて映画をあちこちで上映して再生可能エネルギーを宣伝しており、なんだか私が悪者にされていましたが、自分の家の上の山に土砂崩れの元凶が来たとなったら急に手のひらを返して猛反対。

 議論にならない感情を業者に一方的にぶつけるような会議になったので、ばかばかしくてやってらんねぇやと、私は会議の途中で帰ってきましたが、騒げば騒ぐほど「鳥も鳴かねば撃たれまい」の状態で、向うの立場が良くなるだけ。やっぱ、左巻きのやることって駄目なんですね。

 自崩れが起きる前にこんな村出て行くぞ!

 腹のそこで思いながら、地域活性のために繭の付加価値を考えねばならない。

 繭を用いたクラフトをあれやこれやと案を出す集まり。こういうことって女性の目線と発想はすごいです。

 手先が不器用なことをしみじみ負い目に感じます。山から桑を背負ってくるのが一番性に合っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハッカのハッカー | トップ | 損択が人生さ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。