のすたる爺や

文明の果てなる地からのメッセージ

お彼岸ですから出て来たか?

2017年03月19日 | 日記・エッセイ・コラム

 スキー場に奇妙な客がいました。全身黒のスキーウェアでファスナーだけ金色、襟もとにはファーがついている。スノボに乗っていたけどめちゃくちゃ下手で運動神経悪そう。体型は大相撲開催中なのにぽっちゃりアンコ型。ふっくらと言うよりブチャッとした丸顔に薄毛でスキンヘッドに近い。黒いサングラス。どう見てもフィリピンパブのおねえちゃん二人連れて妙に愛想がいいおやじ。

 先月、マレーシアで暗殺された正男ちゃんにそっくり。お彼岸であの世から戻ってきたのか?あるいは、暗殺されたのは影武者でやっぱ正男ちゃん生きていたんじゃなかろうか?

 例年、お彼岸の頃は天気が崩れるのが恒例ですが、里は雨だったけど山は雪。湿った雪でした。

 除雪機のスロットルの動きが渋いので、近くにいたコバケンにCRCを取って来るように頼みました。CRCとは別名556などとも呼ばれる浸透性の強い潤滑油のことで、ご家庭でも使っている方は多いと思います。

 コバケンは「どこにあるんですかぁ?」と言うから、小屋の中の棚にスプレー缶が置いてあるよ。と教えて、除雪機のメンテをしていました。「お待たせしましたぁ」とコバケンがもってきたのはエアーサロンパス。おかげで除雪機も肩こりが取れて・・・じゃなくて、なんだこりゃ?

 叱る気にもなれず。「ハイハイご苦労様。」と一応預かっておいて、コバケンが立ち去ってから小屋までCRCをとりに行ってきました。CRCもサロンパス系の匂いはするんですけどね。でも、除雪機はあまり血行は関係ないしね。

 最近、コバケンの天然ボケって、切れが増したと言うよりすごみが出て来たな。やっぱ天然ってステキ。

 コバケン一派は夏は軽井沢のゴルフ場、冬はスキー場の生活をしており、一応長野県人と言うことになっています。

 そろそろスキーシーズンも終わるので、先週は軽井沢の様子を見に帰ったら。「カルテット」と言う松たか子主演のドラマの影響で観光客が増えたそうです。軽井沢の観光のためにもコバケンはしばらくと言うより、一生群馬で暮らせと言われたようです。

 群馬県側といたしましてもこのままコバケンに居座られても困るのでどこか送付先はないか?なんて話題になり、コバケンが妖怪系の風体でゲゲゲの鬼太郎に出て来る妖怪の呼子(よぶこ)に似ていることから、呼子の発祥地の鳥取などどうだろう?と言うことに決まりました。

 「鳥取って伊勢神宮があるところですよね。」島根の出雲大社と勘違いしているのかな?まあ、こんなもんですよよくできました。

 ニーハオ国では日本産の食材が汚染されているとかで騒いでいるらしいけど、私たちにとって中国産の食材が汚染されているように、彼らの体質から見れば衛生的な日本の食材は確かに汚染されています。日本の食べ物を食べると雑菌と一緒に死んでしまいます。だから、お互い関わらないようにしましょうネ。

 それより、今日の雪は黒っぽかったんですけど。黄砂の混じった雪は赤黄色っぽいのだけど、このところ黒い雪が降ります。

 ブラックレイン。高倉健と松田優作だったかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 触らぬゴミにタカリなし | トップ | 女城主虎猫 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
薬剤 (プールの人)
2017-03-20 01:00:54
ブラックレイン…
わいは
登場人物の中では若山富三郎が好きでござる。
ところで
広島の原爆の後の「黒い雨」は…
実際には
濃い「赤」だったのでは…と聞きました。
放射能を吸着する薬剤の色が「赤」らしいです。
数滴でプール一杯分の水を赤く染める薬剤らしいです。
顔がミクロネシア系になっている。 (ブラック雪焼けの人)
2017-03-20 19:32:58
 ブラックレイン
 松田優作、高倉健、若山富三郎、安岡力也、島木譲二。あの映画に出てた日本の俳優随分亡くなっていますね。 内田裕也は元気みたいだけど。

 広島の黒い雨。ヨウ素と言う説もありました。だとしたらうがい薬のイソジンですね。

 イソジンは人間用のうがい薬のほか、牛の子宮洗浄用のイソジンもありました。安いので牛用のをうがいによく使っていましたが、人間用のうがい薬のようにさわやかな味はついていません。

 牛馬用の湿布薬にカンメルパスタと言う強烈な湿布薬があります。アンメルツ代わりに使うとよく効くのですが肌が赤くただれます。

 生活に余裕ができたら人間用の薬を使いたいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。