のすたる爺や

文明の果てなる地からのメッセージ

女城主虎猫

2017年03月20日 | 日記・エッセイ・コラム

 静岡県から来ているおじさんは、NHK大河ドラマの番組の終わりで流れる物語ゆかりの地紹介で、自分の住まいの近くが出ていたことに大喜びしていました。

 元々大阪の天神橋筋6丁目から静岡に移り住んだ人なので「歴史とか、惚れた女の過去なんか興味ないねん。」と言ってたけど、「生まれて初めて歴史に興味を持った!」と熱く語っていました。

 NHK大河ドラマの「女城主茶トラ」 ん?「ニャオ虎」? 「直虎」かな? でいぶし銀の活躍をしている茶トラのネコはメスで「りのちゃん」と言うのだそうです。主役は「柴崎コウちゃん」だったよね。

 安倍首相がヨーロッパに出張しました。ドイツ、フランス、イタリア、ベルギー。サッカーは強いけど難民に悩む4つの国を回るみたいです。

 三連休も終わるこの国会開催中の時期に国外に行くと言うのは、多分、ヨーロッパからの要請があったのでしょう。金ちゃんつぶしの承認をうかがうためか?むしろヨーロッパ側がトランプ大統領のやんちゃっぷりに付き合い方がわからないので、なんとかなんねぇか?と日本に間に入ってもらいたがっているような気もします。向うがトランプならこっちはヨーロッパの資金をあてこんでいるマージャンの国の扱いを取引材料に使えますね。

 金ちゃんのところもミサイル用の新型エンジン開発しているみたいで、「もうちょっと待ってね」と言ったところなんでしょうが、X-JAPANが復活した昨今、「破滅に向かって!」気分はYOSHIKIのジョンウンなんでしょう。「Silent Jealousy」歌いながら世界の場末でX-KOREAは沈んでいくのでった。

 昨年、家賃が払えず永田町から移転した社民党ですが、またもっと安い賃貸を探して移転するみたいです。今度は隅田川の近くらしいのですが、夏の花火が見られますね。

 東京は家賃が高いんだから見栄張らないで福島県の空き家を借りろと言っているんですが、「あんもんに来てもらっては困る」と福島県の農業青年が申しておりますので、沖縄などいかがでしょうか?

 沖縄と言えば米軍基地不法侵入や暴行事件など犯罪の温床で逮捕されていた平和運動家の山城博治が仮保釈になったみたいですね。この人、単なる無法者の犯罪者でテロリストと呼ぶにはあまりにも稚拙人間で、多分昨年相模原の施設で大量殺人した犯人と精神構造は変わらないと思うのだけど、商売上手なのかけっこう金持っているみたいですよ。

 福島瑞穂も山城博治に一千万円寄付したらしいから、落ち目の瑞穂の面倒見る義理くらいはあると思うけど、森友学園のついでにこの寄付問題も検証する必要があるんじゃなかろうか?

 一番好ましいのは一派ひとからげで金ちゃんのところに送り返すことかな?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お彼岸ですから出て来たか? | トップ | 釜飯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。