のしてんてん ハッピーアート

複雑な心模様も
静かに安らいで眺めてみれば
シンプルなエネルギーの流れだと分かる

波は心 心は波の定めかな  1

2017-11-13 | 5次元宇宙に生きる(神)

高台寺 石庭

 

 

心は波

苦悩も波

喜びも波

怒りも波

不安も波

夢も波

絶望も波

幸福も波

仕事も波

人生も波

宇宙も波

友だちも波

光も波

音も波

岩だって波

 

命も波

願いも波

怖れも波

闇も波

ぶつかっても波

消しあっても波

助け合っても波

孤独も波

寂しくても波

愛も波

憎しみも波

欲望も波

悟りも波

気付きも波

空も波

雲の波

星の波

私だって波

 

思考は波

時間は波

表と裏は波

右と左は波

上と下は波

快感は波

不快も波

調子は波

幸運は波

不運も波

波は波

波でないものを思い浮かべられない

科学も波を予言している

すべての本質は波

すべての成り立ちは波

エネルギーは波

正は波

負も波

 

浮けば沈み

沈めば浮く

すべてを

味わい尽くすしかない

 

 ----------------------------------

 波は無限にある

この瞬間

波は私の中にもあなたの中にも

私とあなたの間にも

休みなくうねりを繰り返す

 

無限の波たちよ

お前たちは知らない者同士?

それともきょうだい達?

 

思い出してごらん

学生時代にならっただろう?

波の合成

すべての波は一つの波になる

一つの波は無数の波になる

 

そう、

お風呂場にも、広い海にも、

一つの波とその中にある無数の波を

私たちは気付かないままに見ている

 

一つの呼吸の中に無数の波がある

この晴れ渡った空に無数の呼吸が

その澄みわたった空気をつくっている

 

私を包む空気も

あなたを包む空気も

あなたと私の、無数の波の合成として

存在することを

手を取り合って

夢想しようではないか

 

 

波は心 心は波の定めかな 2

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何が気に入ったのか | トップ | 波は心 心は波の定めかな 2 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最高☆♪ (真鹿子(まかこ))
2017-06-22 15:52:17
のしてんてんSUN☀
おめでとうございます!

波は心 心は波の定めかな
最高ですね☆♪

眩しくてくらくらドキドキ
ときめいています^よ^


涙も波

感涙も波

浮けば沈み

沈めば浮く

味わい尽くすしかない


今日も一瞬一瞬

一瞬謳歌無限大

味わい尽くしましょうね♪



まずは取り急ぎ御礼まで☆   かしこ


感謝感激!

まかこ感涙波動体  拝
のしてんてん様の波を自らに加えて…感謝を! (人生の素人:折師)
2017-06-23 00:56:16
 久方ぶりにこの喫茶店に復帰させていただきます。
 ”全ては波”…正も負もなく、ただひたすらのエネルギー。
 「作品:海老」…のしてんてん様の有り難いアドバイス
(…作品を試しに作っていただき、作れなかったにも関わらず…それを前向きなアドバイスに昇華して送って下さった敬意も込めて)
…を私なりに昇華し、形にしてみました。また一ついい記事を書く機会を下さったことに感謝を!!

 そして、この光景と…拾ってきた知識を(笑)
 ”この波の風景から真っ先に思いついたのが…「アマミホシゾラフグ」の巣”※フグ ミステリーサークルで検索した方が早いかと。…なんでこんな事を覚えているのか、私もわかりません笑

 これからもよろしくおねがいします!
Unknown (蓮の花)
2017-06-23 01:02:14

宇宙の本質か~
はっと気づけられました。
のしてんてん様の本質を垣間見た感じです。
まかこ様 (のしてんてん)
2017-06-23 08:31:30
おはようございま^す^

涙も波なら
笑顔も波ですね。

言えることは、笑顔だけで生きられないということですし、涙だけが続くのでもないということでしょうか。

涙の後には笑顔が来る。
これが真実だと分かれば、
悟りと迷いも一つの波だと分かりますよ^ね^

迷いもまたよし。
楽しみましょうね。
折師様 (のしてんてん)
2017-06-23 08:45:59
ご紹介のフグミステリーサークル見ました。

一度何かのテレビ番組で見たことを思い出しましたが、高台寺の石庭とそっくりですね。

フグの方が完成度が別格という感じ。本能がつくり出す造形。そこに宇宙の意図が現れていると思ってしまいますね。

高台寺の石庭がフグを真似た訳ではないでしょうから、人間の探求力が自然の摂理に近づこうとしているという、一つの実証例かもしれませんね。

折師さんありがとうございます。

私の探求は、線でどこまで摂理に近づけるのかですが、フグに敗けないよう頑張りますね。

折師さんも、折師さんにしかできない方法でフグと歩調を合わせてください。

摂理の方が、折師さんの記憶にフグのミステリーサークルをインプットしているのかもしれません^よ^

蓮の花様 (のしてんてん)
2017-06-23 08:52:56
命をもっとも単純に言い表すと
動くということでしょうか。

動くとは変化であり、変化は波。

そこから時間という妄想も生まれますが、構想も波。

動くから生まれるものですね。

瞑想は静と思われがちですが
実は動そのもの、

動の中の静で無ければならないということでしょうか。

コメントを投稿

5次元宇宙に生きる(神)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。