今日のどーじょー主

『パソコンどーじょー』どーじょー主 安田法晃が、その日感じたことなどを、日刊でお届けします。

Chromeの英語&日本語辞書拡張機能

2017年01月05日 | パソコン

Webページで瞬時に使える、英語&日本語辞書。
Google Dictionary


Chrome用の拡張機能です。


以前、Weblioのプラグイン辞書を紹介しましたが、
それ以上に便利。
しかも、1つの拡張機能で、英語も日本語もOK。
さらに、Webページだけでなく、「ふつうの辞書」としても使えます。

Chromeユーザーには、オススメ。

=================================


拡張機能をインストール後、右上のアイコンをクリックすると、
オプション設定ウィンドウが開きます。


1.言語を「Japanese」に。

2.「Pop-up definitions」の2つめの項目にもチェックを入れると、
フレーズ辞書としても使えて、便利です。
「Trigger key」はお好みですが、「Ctrl」で問題ないかな。

設定できたら、「Save」。



「ふつうの辞書」として使う

右上アイコンをクリック→英単語を入れて「Define」で、
和訳を教えてくれます。


日本語の単語でも、OK。




ポップアップ辞書として使う

単語(英語でも日本語でも)をダブルクリックすると、
意味を教えてくれます。




フレーズ辞書として使う

Ctrlキー(トリガーキー)を押しながらフレーズを選択すると、
意味を教えてくれます。


「自由貿易」などの複合語の場合、
ダブルクリックすると、「自由」や「貿易」の意味しか出ません。
こういうときは、フレーズ辞書(Ctrlキーを押しながら選択)で調べます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加