こだわり不動産サービスの気まぐれブログ

いつものお仕事の様子やら

「買って失敗した家ってどういうこと?」宇都宮版

2016年10月09日 | 本の紹介

代表の北島です。

 

着想自体はいつの頃だったのでしょうか??

いつも思いつきが実現せずにいつのまにか忘却の彼方に消えていくことが多い今日この頃です。

が、しかし!

今回ばかりは自分にむち打って気持ちが旬なうちになんとか完成にこぎ着けました。

実はいつも日頃、私自身がお客さんにお話ししているような内容の一部をまとめてみただけなのですが、

これをもとに12ページの小冊子が完成!

(もう徹夜2回したし、睡眠不足で疲れ果ててもうくたくたからようやく復活した感じです。)

タイトルは

「買って失敗した家ってどういうこと?」/宇都宮版

 

でも自分が言うのもなんですが、なかなか面白く出来上がったと思いますよ。


本文から

よくある欠陥住宅の話ではありません。普通の人が普通に買っているマイホームの話です。

実は、この話マイホーム購入後5年くらい経った方ならよーくご存知のことです。でもあまり触れたくない話なので、表の声としてはあまり出てこないのです。


来週早々には印刷が完了し、

初回1000部限定です。

来週早々には印刷が完了し、到着予定です。

中身は少々衝撃的かもしれません。

タイトルからして家を買おうと思っている人は気にしないわけにはいきませんし。

 

この小冊子をご希望の方は、店頭にお越しになるか、

お名前とご連絡先、それからこの本を知ったきっかけや興味を引いたところなどお知らせいただければ送付いたします。

(怪しい感じの方には送りませんのでご容赦ください。)

メールならこちらまで、

info@kodawarifudousan.com

 

数人の知人に見てもらいいろんな感想をいただきましたが、

状況がよく分かるイラストがふんだんにあるのでわかりやすく、

さらっと読み進められるし

でも、本当に興味深いということでした。

 

お読みになられたら、どうぞご感想をいただけると嬉しいです。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 新しいお家ができました。オ... | トップ | 前期ありがとう会、今期もが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

本の紹介」カテゴリの最新記事