こだわり不動産サービスの気まぐれブログ

いつものお仕事の様子やら

カフェみたいなおうちに住みたい!(Beforeも)

2017年02月03日 | 物件紹介

代表の北島です。

以前からご案内していた宇都宮市戸祭台のリノベーション工事が終了し、先日お引越が完了しました。

(小さい写真は工事前のBefore写真。クリックすると大きくなります。)

 

先週1月20日と21日に行ったご入居前のリノベーション完成見学会オープンハウスはご近所の方からお話を聞いてきた遠くの方までたくさんの方にお越しいただき大盛況でした。おかげさまで次のお仕事にも繋がりそうです。ありがとうございました。

トップの写真モザイクガラスタイルが可愛いでしょう。私が気に入っています。

キッチンの吊り棚と壁を撤去。無垢材(オーク自然塗装)のしっとりとした風合いも魅力的です。

真っ白の珪藻土で仕上げたエントランスホール。サッシを外してガラスブロックにしてみました。

玄関ドアも交換です。木目でステキです。照明はお客さんが探したものです。いい感じですね。

 

 

 

エントランスホールの照明と土間部分。この照明は演出用ですが、MOMAで売ってるおしゃれシェードです。

リビングドアは無垢材のものに交換チェッカーガラスで可愛いね。

2階のトイレ用洗面はちょっとシックな雰囲気です。

 

ひろ〜いベランダ部分は防水トップコートを施工。その上からウッドデッキ(加工木)を貼りました。

 

ところどころのアクセサリーはKAWAJUN製の高級なものがアクセントとして取付けられています。

ちょっとしたところでグッとくるよね。

キッチンの背面はシックな配色です。美味しいコーヒーが出てきそう。

演出用の照明です。夜になると外から幻想的に見えるので近隣の方が驚いていました。

和室は一部のみ畳にして、無垢フローリングでリビングと続きにしました。部屋がグッと広く感じます。

 

洗面所は洗濯機置場を移動して広々と変更。お店のような雰囲気ですね。

1Fのトイレはシックな感じです。

 

埋め込んだ縁なし畳と赤鈍色の和紙風壁紙がモダンな和室を演出しています。一杯やりますか(笑)。

 

リビングドアを開けると〜こんな感じ。

無垢フローリングの風合いです。すべすべで心地よさそう。

ほっこりした雰囲気で心穏やかです。

 

外観はまだ工事中の写真を1つ

 

というのも、今回の出来にみなさんから口を揃えて可愛らしいといいね〜とかうらやまし〜とかそんなお声をいただいて、とっても嬉しくなりました。

もちろんお金をかければ大抵のことはできちゃうのが昨今のリフォーム技術です。

しかしながら、こんなコストでここまでできるというのがやっぱりみなさんには魅力的なのですね。

1、リノベーションに見合った物件探し(ほぼスタッフ松本さんが担当)

2、物件購入の仲介手続

3、リノベーションのプラン

4、リノベーション工事

5、アフターフォロー

 

今回このプロセスをほぼ1年かがりで行いました。

昨日の入居のご様子はとても幸せそうでした。

私と松本さんと別件でご挨拶に伺ったのですが、帰り際なんともいえないほっこりした気持ちでした。

またこれを機にこんな気持ちになるお仕事ができたら嬉しいなと思います。

 

さて、次回のリノベーション工事もすぐに始まります。

今度は新築の建売物件をリノベーション!

あまり魅力的とは言えないふつ〜の造りの建売住宅。

これが一体どんな感じに生まれ変わるのか?

楽しみでしょう?

私も楽しみです。

それでは、また内覧会でお会いしましょう!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 初日の出 | トップ | とても嬉しいお便りをいただ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む