おおらか毎日ダイアリー

おおらか毎日ダイアリー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画~「海賊とよばれた男」~を見ました!

2017-01-30 19:31:23 | 日記
百田尚樹さんの2つ目の映画化になった作品です。

その前の「永遠のゼロ」も映画館で観ました。



男性は百田さんの本は楽しんで読めることでしょう。

女性は戦闘機の細かい描写が続くとちょっとウンザリ

(ごめんなさい、百田さん)というか、ついていけなくなります。


結果途中で投げ出してしまいました。


でも映画の前評判も良さそうでしたし、

本をしっかりと読んだ人は映画のほうも見たいというのでついていくことになりました。


岡田准一くん、井上真央ちゃんの演技も素晴らしく涙しながら見ました。


今回の「海賊~~」も同じ監督、そして主役も岡田くん。

岡田くんは、若い頃、

演技にかなりダメ出しをされたことからとても熱心に勉強、研究されたらしく、

今回も80歳、90歳超えた役作りに努力されたとテレビで知りました。


声を枯らすために朝早くからずっと大声を出し続けたとか。

確かに役どころで年齢が上がるにつれ、声がしわがれていったのが分かりました。

メイク、体型も年齢とともに変化を見せ、熱の入れ方が伝わりました。

その分、周りの役者さんの歳の重ね方が岡田くんほどではなかったので、

1人浮いているようにも見えました。


残念なところはそこのアンバランスさでしょうか。

それ以外は涙するところも多く、ハンカチ、ティッシュは欠かせません!


劇場も感動の渦で鼻をすする音があちこちで聞こえてきました。


個人的には吉岡秀隆さんの演技が好きなのですが、

結構おばさんたちは彼の演技に声を出して笑っていました。


泣く場面ばかりではなく、笑いも誘うところがあって良い映画でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たまには、新地の高級クラブ... | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。