ノーザンホームビジョン 木の家に暮らす

ノーザンホームビジョンの日々業務・木の家・趣味・休日をブログにしています

施工前

2016年11月07日 | クラフトマンストーブ
「段取り八分の施工二分」
なんとなくこの言葉聞きますが、うまいこと言っているようでどうなんでしょ。
施工のためには段取りが重要なのは十分承知。
しかーし‼段取りは段取りで十割。施工は施工で十割。
その立場になるとどちらもアップアップが実情でしょう。
実も蓋もないですが要は一所懸命やるしかありません

で、施工のための段取りを考える。
道具などの失念などは遠方の施工となれば取りに帰ることもできず。
さらに熟考が必要です。

熟考といえばデザインフェスの幼児焼死事故はいたたまれないことでした。
熟考したデザインが仇になってしまった。まさか火が出るとはと感じます。
ですが、オガクズは私にも身近なもので薪ストーブの火入れに
使用するくらい燃えやすいものです。
LEDのほかに投光器もあり原因は明らかなような気がします。
ご本人やご遺族はさぞ無念でしょう。
お見舞い申し上げます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お得に暖めます | トップ | ストーブ取り付け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

クラフトマンストーブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。