ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

2017-05-16 06:47:07 | Weblog

 朝、札幌に向かう。393号線を通って行ったが春紅葉が見頃で、非常に美しい。普通は倶知安で行う残金決済だが札幌に来てほしいとのことで行ったが、手付金などが予定日より遅れ、売り主側に不信感をもたれたが無事に終わってほっとする。

 

 帰りも393号線、ニセコに戻り、そして千歳に向かうが千歳に向かう道路も春紅葉がピーク、走っていても疲れない。札幌往復、そして千歳、300キロ以上走ったのか。

 

 2日前に珍しく2学年下の弟から電話があった。ニセコにでも来るのかと思ったが、「7月に行くかも」と。それよりも仕事にならないような、なるような案件があって、急遽東京で会うことになった。

 弟はpルコの店長などを勤めたが定年前に辞めて自営で店舗関係の仕事を行っている。ガキの頃は勉強をするタイプではないが俺よりは優秀だった。銀座の松屋の跡地にできた大型店舗で待ち合わせおしたが、どうせ会うならっfb友達の従兄弟の次男坊の浩君も呼んで晩飯を食った。

 銀座も何らや大きく変わったな。東京オリンピックに向けてさらに変化するようだ。一度か二度行ったことのある餃子屋さんで飯を喰う。浩君は俺の12,3歳下。厳つい顔をしているがビール半分くらいで適量だった。

 俺の爺さんが彼のひい爺さん、我が家は基本的には酒が飲めない家系。我が母親の家系が飲むので我々は少し飲める。彼の家系はまだ酒が飲めない家系ようだ。

 久しぶりに会った3人、昔話に花が咲く。たまには親戚で飲むのもいいものだ。

 

5月16日朝。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラッキーガール? | トップ | 刺身 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む