ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

新名物

2017-02-12 05:30:44 | Weblog

中国地方は大雪のようだがここニセコはそれほどというかほとんどこの3日間降っていない。出来るなら中国地方の雪をこちらで降らせてもらえればいいのだが、そうはいかない。除雪体制も排雪体制も整っているニセコ・倶知安方面、未だ未だ雪を受け入れるスペースは十二分に持っている。それにして3,4日間雪が降らない、降っても積もらないようなニセコは魅力的ではない。除雪屋さんが一番楽しているのか。

 

昼飯時に新しくニセコ高橋牧場に出来たピザを食べに行った。丁度昼時に行った関係で注文カウンターに10人以上並ぶ状態、そしてテーブル席も座れない。そのためにウロウロするしかない。仕舞いには車で出来上がりを待つほどだった。ニセコにまた新しい名物のピザ屋さんが出来たのか。

 

ガラス越しにピザが出来上がりまでの作業が見えるようになっている。ピザの生地を伸ばしている作業を見ていると蕎麦を打つ俺にとっては簡単そうに写る。ここでバイト出来るかなと思いながら工程を見た。やはり今年はビザ釜というかパン釜を作るかな。パンやピザを焼いて近所に配れば喜ばれるだろう。

 

今年ファイターズの投手陣は良いかも知れない。勿論、優勝候補はホークスだろうがファイターズも投手陣ならひけをとらない。丁度アブラの乗っている若手が台頭してきている。去年活躍した有原、高梨、今年活躍しそうなのが去年のドラフト1位上原、2年前活躍の上沢、高卒3年目の石川、入団2年目の井口、加藤、20歳から25歳までの活きのいい若手投手陣がやってくれそうだ。この投手陣を見ればホークスに勝るとも劣らない。大谷君や斉藤君は期待しなくても問題ない。プラスアルファー要員だ。

 

去年の11月ニセコに来てトークショーをしてくれて、その話の物足りなさに檄文を送ったh投手からは何の連絡もないし、メディアにも取り上げられていない。彼が今年1年どんな活躍をしてくれるか、楽しみにする。それにしても今年のファイターズ若手投手陣、活躍するぞ。

 

2月12日朝。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 落ちこぼれ | トップ | 雪下ろし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事