ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

秋模様

2017-08-09 05:13:26 | Weblog

 5月半ばから早朝ソフトの練習会や試合が週2回あった。少なくても朝4時半には家を出なければならないが、ソフトの試合が終了し、そのプレッシャーから解放されただけでも楽になった。練習でもそうだが特に試合前には深酒は禁止、練習も試合もほぼ全部参加した。

 そして26日には全道のソフトボール大会が倶知安である。シニアの部も全道から6チームほど集まるのか。全道で6チームだから60歳以上のソフト愛好者は少ないと言うことだろう。その全道大会に我がチームも参加する。今度はその試合に向けた練習会が4日間ほどある。鈍った身体を少しは動きの取れるようにしないと怪我の元だ。怪我しない身体を作らないと。

 

 今年もニセコマラソン大会の期日が迫ってきた。約1ヶ月後の9月17日が大会の日、10キロにエントリーしている。毎年、毎年思うがもうちょっと練習をしなきゃ、と。今年もそれなりに歩いては居るが走ってはいない。切羽詰まらなければ練習に身が入らないのだ。少しでも早く走ろう、せめて1時間を切ろうと思うが、心の中では「完走出来ればいいか」と思っているだ。その考え方、心を変えないと1時間切りは出来ない。強い心がないのだ。何処かに「走るだけ、参加するだけでいいだろう」という甘えがあるのだ。

 こういった気持ちはマラソンだけに出てくる問題ではない。何に対しても同じだ。「まあ、いいか」の気持ちを自分自身捨てろとは言わない、少しは盛っていてもいい。キチンと目標を立てて10キロを45分で走る、そのためには、とかは考えない性格なのだな。「まあ、いいか」も悪くはないか。

 

 ニセコ地方も段々と秋模様になってきた。いつの間にかススキの穂が出ている。風も冷たくなった。落ち葉も目立ってきている。暑かった一週間はあったが夏は終わったのか。

 

8月9日朝。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新庁舎 | トップ | 退治 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む