ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

1店舗

2017-07-17 05:07:22 | Weblog

 朝起きたら雨予報が曇りになっていた。ゴルフ仲間に電話を入れたら「一人空いている」とのことで仲間に入れてもらう。急遽でもゴルフが出来る環境に感謝、そして仲間に感謝だ。

 ニセコゴルフコース、アウトは41、イン46、87。前半は先ず先ず、後半はイマイチ、下手だ。それでも去年までのアプローチイップスも直り、バンカーショットも少しは上手くなってきた。そのうち、70台も出るだろう。

 夜、茨城県人会が倶知安であった。ほぼ毎月行っている県人会、若い女性二人と若者、そして俺、このところ4人で行っている。若者が経営している割烹屋さんで行っているが毎回嗜好を凝らしてくれる。昨夜は茨城産伊勢エビの刺身、日本酒は日立のお酒。若者に囲まれて呑めるだけでも幸せもんだ。

 若者は二次会に行きたくなるのだろう。俺は帰りたかったが「日本酒バー」に行きましょうと言う。そんな酒場が出来たのかと思い、行ったが去年の冬に出来たらしい。それにしても倶知安には色々なレストランやバーや居酒屋が出来ている。ある人に聞いた話だが駅前通3,400メートルあるのか、シャッターが降りているのは1店舗だけらしい。それだけ街に活気があるのか。日曜日なのに酔っ払いが結構いた。

 今朝階段を降りたが昨朝よりは筋肉痛だ。太もも辺りに心地よい痛みがある。この痛みは嫌いでない。一度山に登ると更に登りたくなってきた。今年はニセコ連峰の山々を登るか。山に登りたくなったら30分も車で走れば色々な山に登れる。恵まれているニセコだ。

 

7月17日朝。今日は何の用事もない。ノンビリするか

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羊蹄山 | トップ | タカシ君 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む