ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

漬け物石

2016-10-31 05:18:27 | Weblog

▲今年の10月は例年より寒かった。雪も早く降り始め、五色温泉辺りは平地でも積雪があるのか。この調子で降ってくれればいいが、気まぐれな天候、その年度によって違う。一番良いのは11月20日頃から一気に根雪になり、滑れる状態でスキー場開きを迎えられるといい。

▲この年になって狙っていることがある。マスターズ陸上に出て、全国大会に出ることだ。一度予選を勝ち上がって全国大会という場に出て、開催地域の居酒屋巡りをしたいと思っている。どの種目で出られるのか、得意種目はナンなのか、競技人口少ないのは何か、などを考えると砲丸投げとかやり投げだ。まだ、肩が強い方だと自認しているのだ。

▲競技人口少なそうなやり投げをやりたかったが、講師を予定してた山際さんが亡くなった。練習用の槍も値段が高そうとか考えて、砲丸投げでもやろうと思って4キロの練習用砲丸を購入した。昨日届いたが結構大きく重い。ソフトボールより3割くらい大きいのか。想像以上だった。これを8メートル以上投げないと全国には行けない。13メートル投げると全国でもいい勝負が出来そうらしい。でも、考えが甘かった。5メートルは投げられても8メートルは投げられないだろう。幸いにも練習場は十二分にある。ちょっと練習して、と思ったが外は寒い。砲丸を投げる時期ではない。来春からだが挑戦してみようかと。ダメなら大きな丸い文鎮にでもしよう。漬け物石かな。

▲松山君がゴルフ世界選手権で優勝した。世界のトッププレイヤーが出場した大会でぶっちぎり、圧勝だ。見ていて安心感とか余裕があった。間違いなく世界のトップ選手になった。

▲何より彼がいいのは身体だ。世界のトップ選手に比べ、鍛えたのか身体が違う。世界のトップ選手の中でも身体が一番どっしりというか頑丈そうだ。世界のトップ選手がひ弱に見える。厚い胸、がっちりした微動だにしない下半身、美しいフォーム、世界のトップだ。

▲弱点もある。彼はゴルファーを目指す将来の子供に対し「英語を勉強しろ」と説教したらしい。彼は何年米国で試合をしているのか、いつまで経っても通訳を介しインタビューに答えている。先ずはあんたが勉強しろだ。

▲英語を勉強するのは「おまえだろう」と言われそうだ。俺だってまだ諦めてはいないぞ。

 

10月31日朝。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 余裕 | トップ | ダンス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事