ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

ホームスティ

2017-06-20 04:11:30 | Weblog

 全米オープンの松山君、見せ場を作ってくれた。最後に来て、初日、三日目のスコアが影響を与え、優勝には届かなかったものの大善戦。一時は「ひょっとしたら」と思わせるショット、スコアだった。賞金レースでも世界ランキングでも2位とは驚きだ。いつかはメジャーで勝てる雰囲気を持っているし期待されている。このチャンスの時期、ピーク時に勝てないと世界の若い連中が出てくる。チャンスはそうない。

 

 某証券会社がチャリティーで立ち上げた非営利団体が英国の大学卒業した数名の若者を対象に日本と日本語を研究する奨学金を進呈する活動の一環として、英国の若者が日本に留学し、日本語を学び、ホームスティをし、日本企業でも少し働いたりして2年間の留学を終えるシステムがある。

 その団体から一人の対象者が北海道でのホームスティを希望している、受け入れてくれないか、とのメールが入って来た。過去4名を受け入れているが、今回も受け入れることになった。妻は大変そうだが、ちょっと頑張ってもらって4週間のホームスティを受け入れる。

 プロフィールを見ると

「音楽院で学士号(ジャズ・ダブル・ベース)を取得。日本の音楽に興味があり、日本の民謡に影響を受けた作曲も行ってきた。久石譲と坂本龍一は、ユアンにとって音楽のヒーローである。2015年7月に日本を訪問。東京で音楽ライブ・イベントに参加した。

大和スコラーの奨学期間に、日本のアーティストやミュージシャンとの関係を築き、日本の音楽、特に琴について学びたい。そして、ジャズと琴に関する専門知識を用い、朝倉彩や八木美知依のような即興演奏を行いたい。将来は、演劇・映画のための作曲を主としたプロのミュージシャンを目指している。」

 

 こと音楽に対しては何の知識も興味もない。どうしたらいいんだか。登山に興味あるようだし、山登りでも一緒に登れればいいか。一緒に酒でも呑めればいいか、だ。

 

6月20日朝。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 期待する | トップ | 山ガール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事