ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

契約書

2016-11-08 05:13:16 | Weblog

▲このところ右後頭部に痛みが出るようになった。首を左右に振ったりすると余計に痛くなった。常に痛くはない。時々痛みが出てくる。何の影響か、病気なのかと思いネット検索をした。どうやらパソコンのやり過ぎかと思われた。それから夜のパソコンを減らし、読書にしたトタン、痛みがいつの間にかなくなっている。元々頭が痛いとか、肩が凝るなんて経験したことがなかった。頭が痛いとはなんか悩み事があって使用する言葉だと思っていたが本当に頭が痛かった。ちょっと一安心だ。

▲英文と和文併記の契約書を作ることになった。ワードで作ったものの中に表が入ったりした罫線が入ったりしたものだった。しかし、思う通りには行かなかった。タダ単純な文書をワードを使って作るなら簡単だが、制約が多すぎる文書だった。いったん作って相手に渡したが結構な指摘を受けた。再度直して見てもらったが完璧に直されていた。ワードの使い方を根本的に習わないといけない。

▲ワードの外にエクセル、イラストレーター、ホトショップ、これらのソフトウェアはある程度は使える。しかし、ワード一つにとってもかなり奥が深い。何でも出来ちゃうことに付いて行けない。エクセルだって、イラストレーターだって相当奥が深く覚えれば見事な文書が出来上がるのか。後志総合振興局の知り合いの方で格好良い資料を作る人がいる。その方にこの文書何で出来ているのと質問すると「ワード」との答えだ。ワードでイラストレーターのようなものが出来る時代だ。

▲ここはワードでも再度勉強して格好いい文章、資料、契約書が作れたらと思うようになった。いい文書、格好いい契約書を作ることによってそれなりの会社に思われる。つい最近やりとりした某契約書、あまりにもお粗末だった。契約書一つで会社のレベル、善し悪しが分かってしまう。ちょっと勉強しよう。

 

11月8日朝。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暗く | トップ | 仲間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事