ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

暗く

2016-11-07 06:08:45 | Weblog

▲我が愛犬ハナ公も14歳半のお婆ちゃん、人間で言えば我々より年上なのか。元気だ、元気だと思っていたが最近は物思いにふけるようようにボーッと外を見ていたり、風呂場に行ったり動きが前とは変わってきている。右目の周りが涙かで色がつき始めた。俺が寄ろうとすると逃げ、俺には寄ってこなくなった。何かを食べている時だけ寄ってくる。可愛いのは可愛いがもっと寄ってこいと。何よりも雑種は丈夫と聞いていたが「医者知らず」だ。これが一番いい。初雪が降り、喜んで外に飛び出し、雪に背中を付けて仰向けになって動いている。何の仕草か知らないが未だ未だ長生きしそうだ。

▲初雪で犬は喜ぶが人間は外が寒く、雪があると先ずは外で動かなくなる。多分、3月頃の気温と同じくらいなのだがこれから春を迎える気持ち、高揚感と、これから冬を迎える気持ち、暗いイメージの違いか、気温や周りの風景は同じでも気持ちに大きな差ができる。もうちょっと雪が降って根雪になると気持ちがまた違ってくる。この時期は何となく心が重いというか、雪が降って辺りは白くなるが心は暗くなる。

▲しかし、アメリカの大統領選、トランプがなるのかい。マスコミを通しての情報だけでなので何とも言えないが、こんなオッサンをアメリカは望んでいるのか。放言というか言いたいことを言うのは悪くはないけど大丈夫なのかと心配になる。余計な心配だ。ヒラリーさんも大きなシワが出てきている。70歳前後の大統領戦、40歳代、50歳代の若き指導者がなるもんだと思っていた米大統領選、オッサン、おばさんの戦い、魅力的ではないな。

▲ファイターズの大型トレード、吉川君と大田君、大田君の潜在能力に栗山監督が惚れたようだ。それは俺も同じだ。なんで彼がレギュラーを取れずに燻っていたのか気になっていた。その彼がファイターズに来てくれる。大いに期待したいし、キャンプが楽しみだ。彼を見てみたい、環境を変えれば絶対にモノになる、注目しよう。

▲このような天候だから外に出たのはヒラフのうどん屋さんで昼飯をと思って出たが休みだったのでソバ屋さんになっただけ。動きが鈍くなる。

 

11月7日

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 惚け防止 | トップ | 契約書 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事