ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

春休み

2017-03-21 06:08:21 | Weblog
▲今朝は曇り空だがこのところ一週間近く雲一つ無い青空が続いている。3連休はニセコの山には沢山の人が入山したのかと思う。おそらくペンションなどのこの連休を最後に春休みに入るのか。12月中旬からほぼ100日間働き通しの方はホッと一息が付けるのか。
▲天気が良いので自然と散歩に出掛ける。我が家から1キロほど歩けば真狩村に入る。その真狩村を歩けば先ずは車に会うことはない、夏場はトラクターに会うがこの時期は倉庫の中だ。1時間ほど歩いて車1台に会うか会わないかだ。空はブルー、山は白、道路を除いたら畑も白、気持ちいい。こんなところを散歩出来るのは幸せもんだ。
▲真狩村と言えば同い年の歌手「細川たかし」君の出身地だ。おそらく彼も遊んだろうと思うところを歩ける。また、農家の人達とも知り合いになれる。
▲それにしても女性先頭だな、と思う。アパートを借りたい、家を買いたいとかでカップルでやってきて、カップルと話すことがある。動いているのは女性たちだ。野郎はほぼ付いてくるだけ、ほとんど言葉を発しない、質問もしない。積極的なのは女性達だ。「銀行で借りる場合私の方が信頼はあるかも」とかだ。
▲なんで野郎が積極的になれないのか。アパートを借りる場合なんかは好きなようにして、と言う彼もいるだろう。ただ、家を買う場合、なんで先頭に立たないのか。安い買い物ではないだろう。注文を付けるとか値引き交渉をするとかしないのか。ダメ元でトライしないのか。まあ、皆さん優しいのだろう。
▲近くの小学校の校長先生から異動するとの電話が入った。意外な人事だった。せっかく慣れてきたのに。送別会も別の飲み会が入って出られない。一杯飲まねば。
 
3月21日朝。中犬ハナ公の写真が続く。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性上位 | トップ | 成長 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む