ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

16年目

2017-02-09 05:50:49 | Weblog

宅建免許の5年ごとの更新手続き書類を振興局に提出した。16年目に入り20年を目指すことになる。大工さんになりたくニセコに来たが、4ヶ月の修行中に身体を壊し、挫折。妻が宅建免許を持っていた関係で「一度は社長になりたい。不動産業を起こす。」と言って拝み倒し始めた宅建業も15年過ぎることになる。免許を持っていただけでその業務に就いてアルバイトもしたこともない妻にとってはまあ大変だったろう。

 

しかし、あっという間の15年間だ。良く保った。我がお客様、関係者の皆さんに感謝しかない。途中お客さんから攻められ罵声も浴びせられ「俺、何か悪いことをしているか」と自問自答したときもあったが、どうにか続いている。有り難いことだ。

 

あと5年働くとなると71歳になる。今でもそうだがいい爺さんだ。良い爺さんではなくいい年をした爺さんの意だ。わずかだが年金も満額出ている。しかし、半年でゴルフを150ラウンドしたいとは思わない。そんなには遊びたくない。遊びは仕事の合間に行くことによって面白い。毎日が日曜日の生活には耐えられそうもない。少しプレッシャーとかストレスを受けた方が良さそうと思うようになってきた。いつ仕事を辞めてもいい年齢だが続けられるだけ続けるかが今の心境だ。

 

確かにお客さんの顔と名前が一致しなかったり、全然忘れていたり、惚けの症状が出てきている。ただ、仕事をしていなければよりその症状は進化していくのかと思っている。信用がなくなったらいつでも辞める。終活もしなければならない。といいながらもずっとやっているかも知れない。先のことは誰にも分からない。適当に、そして時には気合いを入れて、さらには十二分に遊びを入れて20年を目指す。

 

2月9日朝。倶知安駅前通に出来たオシャレなバーだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 刺激 | トップ | 100号 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仕事 (よしい)
2017-02-09 09:57:48
お店開けてれば人が来てくれるし相談の電話も来る。
遊ぶお金も欲しいしでなかなかやめるタイミングがつかめない。やっぱりのんびり仕事続けて私は後10年かな。
これからも (ミホ)
2017-02-09 17:43:21
いつまでも元気でお仕事続けて下さい。
また一緒に美味しいお酒を飲みに行きましょう。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事