ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

仕事をとらない

2017-11-20 05:59:09 | Weblog

 全然ニュースにもならないがニセコ地方にも結構な雪が降った。30センチ前後降ったろうか。昨夜というか今朝というか屋根から落ちる雪に目が覚めたし、先ほど前の家には今期初めての除雪車が来て除雪している。本格的な冬になった。

 少しでも雪が早く降れば世界からニセコに来てくれているスキーヤー・ボーダーの耳にはいるというか画像が流される。それによって彼らがニセコに来る気になる。どうせなら根雪になり、スキーが出来る状態に早くなってくれれば一番いい。

 テレビのゴルフ番組を見ていると今ではニセコで出来ないゴルフがしたくなる。最後の3ラウンドを神戸で行ったがあまりにもドライバーが飛ばなかった。何でだろうと考えた結果、上半身だけで打っていた、下半身、腰を使っていなかったのが原因だろう、と。しかし、段々と飛ばなくなったのは間違いない。この冬、少し身体を鍛えてその衰えを少しでも少なくする。その努力が必要になる。身体を柔らかくすること、少し筋力を付けること、だ。俺の目標は公式にシングルプレイヤーになること、なんとしてもなってやる。

 

 昨夜も亜細亜の若手のプロ野球選手の大会、韓国戦を見たが、日本の投手が頑張って圧勝した。タダ、韓国勢の体格の良さというか大柄の選手が多いのには驚いた。亜細亜辺りで負けていたらどうしようも無くなる日本のプロ野球、先ずは勝ってホッとした。

 

 朝8時に待ち合わせて洞爺湖に行った。売却予定の家の登記をお願いするためだが、測量士さんも家屋調査士さんも忙しいようで何週間前からお願いしているのに日曜日の朝8時の待ち合わせだ。こちらの測量士さんもニセコでの仕事が多いようでずうっとニセコで仕事をしているとのこと。

 ニセコの建築屋さんに聞いたが「札幌とか小樽の大工さんを頼んでいる」とのことでニセコ周辺だけでは大工さんも測量士さんも足らないのだ。迷惑がかかるから「これ以上仕事をとらないことにしている」とのことだ。この二つの業種だけではないだろう。でも、仕事ではやっかいな雪が降り出したな。

 

11月20日朝。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 圧倒 | トップ | 大雪だ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事