ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

ノーだ

2016-10-12 05:21:59 | Weblog

▲野暮用で午前中札幌に行った。ちょっとした書類を受け取り、戻ってきたが途中眠くなる。強烈な眠気に襲われたら止まって10分とか15分寝てくる。少し眠気が出た場合は水を飲んだり飴をなめたり、せんべいなどを喰って眠気をとる。口を動かしていれば眠気は吹き飛ぶ。眠気をとるのに俺の一番いい方法は当たり前かも知れないが「あたりめ」だ。あたりめを噛んでいると眠気はなくなる。

▲ジャパン対豪州戦をテレビ観戦する。2点差、3点差くらいで負けるかなと予想したが日本が善戦したからドローでもないような気がした。トップを走っている豪州、意外とたいしたことないじゃないかとの印象を持った。怖さがない。ゴール前にボールをあげられ身長差、体力差で攻められるのが怖いがそれがなかった。極々普通のチームになっている。これなら行けるぞ。

▲しかし、ジャパンもたいしたことはない。ハリキルボッジ監督は何をしていたのだろう。若手の底上げがないからベテランが安住している。「光輝く」選手がいるかい。「活き」のいい選手がいるかい。チームに明るさを感じるか、ノーだ。チームに「和」を感じるか、ノーだ。

▲もし、ジャパンが負けたら監督は交代になるのだろうか。もう代行の監督は用意されているのだろうか。用意されているなら早めの交代がいい。この監督では早めの後退になってしまう。

▲ジャパンの監督はヨーロッパとか南米でそれなりの監督を引っ張ってきて監督をしてもらっている。それよりJリーグで活躍した、それなりの実績がある監督をジャパンの監督にしてもいいのではと思っている。Jリーグの経験がない監督は実際に選手を見ている時間が絶対的に少ない。だから無難に実績のある選手を選んでいる。8年間とか12年間代表の選手がいるが、そんなの信じられない。しかも数人居る。何事も新陳代謝、世代交代、若手の起用が必要だ。今のジャパンにそれが感じられるか、ノーだ。首だ。

 

10月12日朝。いくら吠えても関係ないけど。我が家の栗の木よく実がなっている、これで5杯目だ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頑張れベイ | トップ | 素晴らしいや »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む