ニセコ生活

2000年4月にニセコに移住、その生活を紹介します。

熱狂的

2017-11-22 04:58:48 | Weblog

 先週末、ニセコは大雪だったが札幌にはアラシが来たらしい。アラシが来るとそれこそ大変だ。地下鉄は人で人で待ち行列が出来るし、ホテルはアラシのファンで占領される。そのニュースがテレビで流れた。「何処から来たの?」というインタビューに東京は勿論、京都、大阪とか全国各地から札幌にアラシを見に来ている。大変な経済効果だろう。それにしても彼らの人気は半端ではないなと思う。若い女性は勿論、60代、70代のお婆ちゃんも「良かったー。感激した」と言ってショーを見た後のインタビューで答えている。

 同じ頃に「yazawa」のコンサートもあったようだ。こちらもインタビューに応じたのが60代を中心にしたちょっと強面の人達。「正装です」と言って白色のマフラー、黒のジャケット、そして白いズボン、yazawaファンの人達は服装を白黒で決めている。正装している70代の親父さんだろうか、普段は車いす生活だがyazawaを見に来ると杖を使って歩けるようになるという。こちらも熱狂的ファンが多いように見えた。

 俺はこういったコンサートというのに興味がないというか行って見たことがない。だからこうやって一生懸命応援し、熱狂的になることが判らない。判らないがこれだけ一生懸命応援出来ることが羨ましい。6,7年前になるだろうか、温室から落雪があり、亡くなった永野さんが「中島みゆきのチケットが取れた。見にいってくる」と行って70代前後の方がはしゃいでいた。はしゃげる、ワクワクする、一生懸命になる、いくつになっても必要だな。で、俺が誰のコンサートに行きたいか考えたら浮かんで来ない。多分、行って歌を聴いたら涙が溢れてくるだろう。感激屋だから。

 

 昨朝も2,30センチ積もったのか。二日間で7,80センチ降ったことになる。ひょっとして根雪なるのか。根雪になる目安「ハンの木の葉っぱが落葉して2週間以内」、ハンの木の葉っぱは既に落葉している。

 

11月22日朝。この時期にニセコ大橋の雪下ろし、だいぶ早いな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加