ピンネの風に揺られて

気ままな日帰り山行

翔ぶが如く

2017年02月22日 04時47分38秒 | 



第一巻を昭和53年1月に購入し、第七巻を9月に購入。
それ以来、二回目の読書。
読み終えるのに約半年を費やした(-_-;)。遅々として進まず。

明治15年 山県有朋「軍人勅諭」
明治22年 伊藤博文「明治憲法」:「司法・行政・立法」の三権分立。
これに「軍人勅諭」を加えて昭和初期に「統帥権」が内閣、議会をも超越する。

西郷隆盛の印象
坂本竜馬「洪いなる鐘のような男だ」「小さく撞けば小さく鳴り、
大きく撞けば大きく鳴る」
聞いた勝海舟は「評する人も人。評される人も人」

西郷隆盛については「明治維新」の最大の功労者。
でも「西南戦争」について良く解らない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 買い物散歩 | トップ | 円山(225m) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。