ピンネの風に揺られて

気ままな日帰り山行

神居尻山(946.7m)・後編

2017年06月20日 04時45分25秒 | 山行

少し休憩し頂上を目指しましょう。

ここからは花もみられます。が右側は切り立っているのでご注意。


もう少しです。




賑わっています。






残雪の「増毛山地」。この日は「暑寒別岳」の山開き?


Aコースの避難小屋と右奥には「樺戸山地」で一番高い「ピンネシリ」




下山途中で、お父さんが一歳半位の男の子を背負子に乗せ登って来る若きご夫婦。
初めての神居尻見たいで下山コースを聞かれました。無事登頂し下山されたかな?
ご家族にとって思い出の「父の日」となったでしょうね。\(^o^)/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神居尻山(946.7m)・前編 | トップ | コムクドリ(小椋鳥) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。