ピンネの風に揺られて

気ままな日帰り山行

利根別原生林

2017年01月16日 18時25分05秒 | スノーシュー


天気も良かったのでプラプラ歩いて来ました。
先日、NHKで子供達と共にに公園の中を散策しながら、「珍樹」の楽しみ方を
教えている男性の番組を放送していて興味深く見ていました。
子供の感性は凄いと改めて感じました。
「あの枝を180度回転させるとサッカー選手のキックに見える」
確かに見えた(@_@)。
いつまでもその感性を大事にして欲しい。
私もボケ防止のため。

瓢箪の断面


ぐずっている孫の口


怪傑ハリマオ


「そこのおじさん!!邪魔です。」


ムンクの世界


生真面目すぎるな~


海老!


口ひげ


ピノキオの祖父
ネットで「珍樹」と検索すると「珍樹ハンター」というのもヒットする。
それぞれ楽しみたい物です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石狩川 | トップ | 樺戸山地 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゆっくりと… (田舎おじさん)
2017-01-20 21:12:49
 コンニチハ!
 ゆっくり、ゆったり散策を楽しんでおられることが伝わってきますね。
 私はどうもせっかちなせいか、貴兄のような森の表情を見逃しているようです。

 ただ、私の石狩川河岸遡行は時間との勝負という面もあり、なかなかゆっくりと森の表情を見ている時間がないことも事実なのですが…。
道草? (つうぅ)
2017-01-21 09:13:10
おはようございます。
本来は、夏山対策として始めたスノーシューですが、どうも最近は道草を食う時間の方が長く、ON/OFFのけじめをはっきりせねばと思っております。
田舎おじさんの「石狩川河岸遡行」は、限られた時間の中での行動であり、その時の気象条件に苦労されますよね。雪が多い時はラッセルで時間を取られるし、無ければ(特に今年の空知は少ないです)無いでブッシュとか樋門に悩まれるでしょうし。いつもハラハラドキドキで拝読させていただいています。今後も気を付けて歩かれますように。

コメントを投稿

スノーシュー」カテゴリの最新記事