のり屋のバーサン日記

落語に親しみ、犬猫と和む…
何でもないけど、めでたい毎日

菖蒲散歩

2017-06-15 00:10:30 | 犬猫と和む


菖蒲と書いて、
ショウブともアヤメとも読むのね。

どっちだか分からないし、
カキツバタかもしれないけど、
田んぼ沿いにズラリンと咲いてたので
行ってみました。
(3つの違いが分かる人、尊敬します)

ハネてるのは耳。
後ろ足じゃないよ。笑。


よし、稲も順調。


♪田んぼを渡る風を見たのワン〜

(「埠頭を渡る風」by ユーミン
のメロディでお届けしたつもり。笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リアルやすらぎのさと | トップ | ワクチン接種とフィラリア予防 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
田んぼの見回りお疲れ様です!(敬礼) (Flo)
2017-06-16 00:08:43
田んぼを渡ってくる風が気持ちよさそ~。

班長の相棒のひとりとなると、見回りに力が入りますねw

お耳をおみ足とは思いませんでしたが、そう思ってみると素晴らしい開脚、素晴らしい柔軟性♪

「あれはショウブ?アヤメ?カキツバタ?」と人に聞いたら、
「あれはアイリスだよ。」と言われ、ますます混乱した経験があります。
第4の花!? (のり屋)
2017-06-16 00:16:32
Floさん
アイリスもありましたか!?
もうドレがナニやら…ですね

班長&組合長(組ワン長?)のコンビでヨソサマの田んぼを勝手に見回っております。笑。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

犬猫と和む」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。