ミニマニストMIS即時審美インプラント専門書著者ブログ 実例写真動画多数 親知らず抜歯も腫れない無痛低侵襲手術 

親知らず抜歯も腫れない痛くない、1日で綺麗な歯 ミニマニスト部分即時荷重審美インプラント 即時荷重歴15年パイオニア 

あいも変わらず、インプラント業界は閉鎖的・・・

2016年12月13日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話

患者さん不在で、自らの理論、方法が正しいと言う考えで、クローズで交流のないのが、この業界です。


私はその何処にも属したくないので、一匹狼で、自分独自で臨床をして、成果を上げ、結果を残して来ました。


親分がいて、その顔色伺って、インストラクターにして貰って、偉くなって、と言うヒエラルキーが、私は大嫌いです。


海外が凄いなと思うのは、こんな何処の馬の骨とも分からないDRでも、権威ある学会で100倍以上の競争率勝たせて発表させる所です。


勿論、海外にもヒエラルキーがあるとのことですが、でも、私が経験してきたようなチャンスをくれる所もある。


だから、こんな私でも2004年2007年2回連続でPRDのポスタープレゼン出させてくれて、人より頭一つ抜けることが出来たのです。


私は私の道を行きます。


もう情報は限られた場所でしか出しません。


患者さんの為、業界の為と思って、色々と書いて来ましたが、今後物凄く減らします。




患者さん達が実に気の毒です。


偶々どこかの歯医者に行って、その歯医者がどのグループなのか、どう言う治し方なのかで決めなければならない。


正に、運に任せる、ですね。


客観的に比較すら出来ない。


可哀想です。



今後の未来を見渡すなら、低侵襲、短期間、長期安定、健康長寿の基礎造り、となるでしょう。


はっきり書きますが、私は一番ありとあらゆる情報握っています。


閉鎖的なのが嫌いな私なので、寺子屋2017とかで開示して参ります。


その他の活動は、自粛しようと思います。



患者さんの為、の業界の発展を願って止みません。





『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抜歯即時植立即時荷重インプ... | トップ | 12月13日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

患者さんの知らないンプラント業界の話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。