ミニマニストMIS即時審美インプラント専門書著者ブログ 実例写真動画多数 親知らず抜歯も腫れない無痛低侵襲手術 

親知らず抜歯も腫れない痛くない、1日で綺麗な歯 ミニマニスト部分即時荷重審美インプラント 即時荷重歴15年パイオニア 

即時荷重インプラント、MIS低侵襲外科の今の時代を予言し続け、当て続けて来たことは幸運でした。

2017年04月21日 | 日々のインプラント臨床の話

昨日の寺子屋でお話したのですが、私は卒業時呼び出し受けた3人の1人でした。

 

言い換えるなら、下から数えてのメダリストです。

 

そんな私が、何故世界の最先端、最高峰領域で競い合うようなインプラントの仕事をすることになってしまったのか?

 

実に不思議です。

 

学生時代もっと優秀で、器用で、性格の良かった人は沢山いたのに、です。

 

師匠運が良かった、としか言いようがない、です。

 

人は出会いで変わる、本当にそう思います。

 

なので、今私は私との出会いで、患者さんの人生が良くなるように、先生方、周囲の方々の人生が良くなるように、と願って頑張り続けております。

 

寺子屋は、メスを握る限るし続けるつもりです。

 

頑張ります!

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月20日(木)のつぶやき | トップ | 4月21日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。