頑張る!独身女!!

“嗚呼 独身の日々”
〜年食えば、大人になるとは、限らない〜

映画『ヤッターマン』

2009-03-11 | アジアな私(映画ばなしも)


2009年3月鑑賞(NO.006)

製作年:2009年

製作国:日本

配給:松竹・日活

監督・:三池崇史

原作:竜の子プロダクション

脚本:十川誠志

主題歌:嵐『Believe』

出演:櫻井翔、福田沙紀、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ、深田恭子、他
(声の出演) 滝口順平、山寺宏一、たかはし智秋

ホームページ:
http://www.yatterman-movie.com

   【あらすじ】

高田玩具店の1人息子のガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッターワン”を完成させた。そしてアイちゃん(福田沙紀)と力を合わせ、愛と正義の味方ヤッターマン1号・2号としてドロンジョ(深田恭子)率いるドロンボー一味と戦うことに。ある日、一味が探しているのは何でも願いがかなう伝説のドクロストーンだと判明し・・・。


 

   【感想】

うーわんわんわん。うーじんじんじん。ワンと吠えりゃ(ワン)ツースリーサイレンの音(ウー)高々に。地球の裏表ひとっ飛び・・・

うぎゃ〜懐かしい

 

 

でも、深キョンは


すったもんだ。こったもんだ。やったもんだ(汗)
やったもんだ。こったもんだ。すったもんだ(汗)

凄い(笑)やったね。



深キョンって細って感じじゃないから。色ぽいと言いますか。
一号が惚れるのも無理はない(爆)

          

 

 

でも〜

本当にアラ40世代には超、笑えるし懐かしい


あったねよ。うん。あった・あった・・・みたいな(笑)

 


ちゃんとね。前半はヤッターワン後半はヤッターキングにメカの素を1号が与えると。

 

ビックリドッキリメカが

「トビ・ウオ!トビ・ウオ!トビ・ウオ!トビ・ウオ!・・・」トビウオが沢山出てきてドロンジョ達をやっつけるシーンもあり。

 


ドロンジョ達がヤッターマンにやられたら。3人乗りの自転車こいでるとドクロベーがあらわれて「おしおきだべぇ」の一言で爆発(笑)

 


ドロンジョがボヤッキーを褒めると。「豚もおだてりゃ木にのぼる」って、ちゃんと出てくるし。

 


あとね。オモッチャマもちゃんといたよ(笑)

 

 

まぁ〜でも、見てたらね。次から次へと『ありえん・・・完全にマンガだ・・・(笑)』


またCGもかなりゆるいかんじで(笑)そのゆるさが、また笑えるんだけど

 

 

ラストなんか。

山頂でヤッターマンと海江田博士と娘・翔子とお別れするんだけど。

海江田親子、高い山から軽く降りて行くんだよ


え〜!!ここで別れるの?最後まで面倒みてあげたらって感じ(笑)だったし。

 

 

もちろん最後のしめは。


「ヤッターヤッターヤッターマン」
(爆)

 

で、次週は・・・に続くんだけど。

 

最後まで本当。ある意味裏切らず懐かしくてツボでした

 

 

 

Believe│曇りのち、快晴【通常盤】

ジェイ・ストーム

このアイテムの詳細を見る
ヤッターマン - goo 映画
ヤッターマン - goo 映画

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (52)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ『RESCUE〜特別高度... | トップ | 『ヤッターマン』 80点 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (SATOKO)
2009-03-12 01:21:51
これも気になってるんです

映画館に行く時間が取れないまま、観たい映画がたまっていく。。

気楽にゆったり観れそうな感じですね
土日はお子様たちで混みそうなので、平日の仕事帰りを狙って行ってみます
SATOKOさん (かっぱ)
2009-03-12 11:43:35
懐かしい感じで、面白かったですよ。

是非、見に行ってください。

本当、気楽でいい!!ですよ。


>土日はお子様たちで混みそうなので、平日の仕事帰りを狙って行ってみます
子供たちが見に行きたいって感じの映画だとは思いますが、子供向けって言うより。
結構、大人向け?ヤッターマンをアニメで見てた世代にお勧めかな(笑)

なつかし〜〜 (ふぅ)
2009-03-12 17:02:08
「おしおきだべぇ」

今もアニメの時のあの声が耳に残ってるよ

あの世界をアニメを裏切らず?
楽しめるってすごいね

ふぅさん (かっぱ)
2009-03-12 21:06:37
凄い懐かしかったよ。

>「おしおきだべぇ」
この声出演は、アニメの時と同じ人が声出演してました。

>あの世界をアニメを裏切らず?
この作品、実写版だからって思わず。アニメと思って見てないと、ありえない・・・ってシーンが多いから
それも笑えるんだけどね。

私たち世代には、なつかし〜作品でした。


それに大きいスクリーンで1号と2号を見ると。私的には1号の方がキレイ。って、思ってしまいました

なつかしい〜 (NAO)
2009-03-12 21:20:29
ほんと、タイムリーで観ていた世代は
懐かしく観れた作品でしたよね。
山頂のシーンは、つっこみ満載。
ドロンボ一味が別れるシーンは
アニメでもありましたよね!

ドクロベエの声も、アニメと同じだし
声優さんたちがカメオ出演してくれたのも
楽しかった。
ただ、あの笑いのツボは世代でかなり差があるでしょうね・・・。^^;
NAOさん (かっぱ)
2009-03-13 09:01:04
やっぱりNAOさんもツボでしたか(笑)私もでも(笑)

>ドロンボ一味が別れるシーンはアニメでもありましたよね
ありましたよね。アニメでも。


>あの笑いのツボは世代でかなり差があるでしょうね・・・。
だと思います。30代以上?いや35才以上くらいかな?笑えるのは?
私は思いっきり笑ってましたが(笑)


本当に懐かしかった。
アラ40世代にはお勧めですね。

こんにちは♪ (ミチ)
2009-03-13 16:54:06
かっぱさんも楽しめたようでよかった〜!
海江田親子、特に娘の翔子がかなりの「汚れ」扱いで笑ってしまいました。
あんなに可愛い子なのに、あの仕打ちはいいのだろうか?
あの洋服で高い山から下りるのは寒かろう、辛かろう・・・(笑)
予告編まであって、最後まで楽しませてくれましたね〜。
今晩は (象のロケット)
2009-03-13 17:38:56
TB有り難うぎざいます。
goo様にはTBが上手く通りませんが、
記事は大切に反映させて頂きます。


ピッタリ! (GLマウンテン)
2009-03-14 01:40:54
桜井君はヤッターマンアニメのイメージ
ピッタリの顔だと思うんだけど??

かっぱさんはどう思いますか?
もちろん他の人達もあるよね。

「オドロキ・モモノキ・サンショノキ」とか
あったよね・・・確か・・・??
ゆるい雰囲気。 (BC)
2009-03-14 01:53:49
かっぱさん、はじめまして。
トラックバックありがとうございました。(*^-^*

まったりとした“ゆるい雰囲気”を楽しむ映画なのでしょうね。

子供の頃に『ヤッターマン』を見て育ったアラフォー世代が
一番楽しめる映画なのかもしれないですね♪
象のロケットさん (かっぱ)
2009-03-14 22:12:02
コメントありがとうございました。

GLマウンテンさん (かっぱ)
2009-03-14 22:17:02
>桜井君はヤッターマンアニメのイメージピッタリの顔
そうかも。あの当時、アニメの1号かっこよく思っていたような気がします。
でもドロンジョ一味があまりにインパクトがあって。アニメのガンちゃんのイメージをすっかり忘れてたかも(笑)

でも、桜井くんは2号の福田沙紀ちゃんよりキレイだったように私は思いました


そうそう桜井君、4月からの連続ドラマが決まったみたいです

BCさん (かっぱ)
2009-03-14 22:21:12
BCさん、はじめまして。

コメント、tbありがとうございました。

>まったりとした“ゆるい雰囲気”を楽しむ映画なのでしょうね
私はあの“ゆるさ”が、気楽に見れて楽しかったです


そして、やはりアラ40世代には、あの懐かしさがたまりませんね

ミチさん (かっぱ)
2009-03-14 22:23:56
ミチさん、懐かしくて笑えました。

あの当時のアニメがそのまま、テレビから出て来た感じで。良かったです

>海江田親子、特に娘の翔子がかなりの「汚れ」扱いで笑ってしまいました
本当。あんなに可愛いのに、あんな役していいの?って、思わず心の中で突っ込んでしまいました

Unknown (街のクマさん)
2009-03-15 23:12:25
本当に懐かしかったですよねー♪
子供の頃にアニメで観たシーンが、そのまま実写で復活していたことに感動しました。
ただ、あくまでも「オトナのヤッターマン」でしたけど(苦笑)。
個人的には「今週のビックリドッキリメカ」でアリのメカが「アリ、アリ、アリ・・・・」と言いながら行進したシーンがオキニです。懐かし〜〜!!って思ったんです。
街のクマさんさん (かっぱ)
2009-03-16 08:57:28
コメント、tbありがとうございました。

本当に懐かしかったですよね。

>「オトナのヤッターマン」
確かに私も同感です(笑)子供うけする内容では決してないですね。

>「アリ、アリ、アリ・・・・」
こちらも懐かしかったですね。

TBありがとうございました (シムウナ)
2009-03-21 16:21:29
TB有難うございました。
昔テレビアニメで見ていた世代ではないけど
それなりに楽しめました。
配役については熱烈なファンではないですが
イメージはぴったりかな。
小ネタが数多く、適度に笑えて楽しめました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
シムウナさん (かっぱ)
2009-03-21 21:22:36
コメント、tbありがとうございました。

>小ネタが数多く、適度に笑えて楽しめました。
ホントそうですね。どれも良い所ついてて(笑)



早速、評価ポイントさせて頂きました。

「ヤッターマン」は星4コ

Unknown (晴雨堂ミカエル)
2009-11-14 23:51:13
こんばんは、映画ブログの晴雨堂です。
 
 この手の映画で素直に笑える女性はけっこう少ないです。私の周囲では中年男性趣味だと扱き下ろす女性が圧倒的ですね。おぞましく見えるそうです。
 
 素直に笑えて良かったですね。
晴雨堂ミカエルさん (かっぱ)
2009-11-15 21:02:19
コメントありがとうございました。

私は素直に笑え!懐かしかったです。


それに深キョンのチャレンジは良かった。少しおじ様が入ってる私です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

52 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「YATTERMAN」 (日々“是”精進!)
映画ヤッターマンオリジナル・サウンドトラック「YATTERMAN」を鑑賞してきました“タイムボカン”シリーズの第2弾として人気を博した往年のTVアニメを奇才・三池崇史監督が実写映画化したアクション・エンターテインメント。ヤッターワンなどのおなじみメカも...
ヤッターマン (ともやの映画大好きっ!)
【2008年・日本】ジャパン・プレミアで鑑賞(★★★☆☆) 1977〜1979年まで放映されていたTVアニメ「タイムボカン」シリーズの第2弾を、「ゼブラーマン」「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」の三池崇史監督が実写映画化。 ドクロストーンを狙うドロンボー一味とヤッター...
ヤッターマン (Akira's VOICE)
メチャクチャ面白かったでコロン。  
三池崇史監督 「ヤッターマン」 (映画と読書で暇つぶし)
ヤッターマン - goo 映画 観てきちゃいました。 もう文句なし! これぞギャグアニメの正しい実写化(^m^)b 深キョンのドロンジョも可愛いらしくて良かったけど、生瀬さんのボヤッキーは見事! もう生瀬さん以外にボヤッキーは考えられない。 生瀬さん弾けま...
今月一発目の映画鑑賞〜!! (武と映画と日常)
先月は一本も映画を観なかった私。。。 久々の映画館に気持ちも↑↑↑^^ 観た作品は{{{“ヤッターマン”}}}です^^ 作品詳細は[http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD13548/story.html コチラ]。 この作品が実写化されると聞いたときは 内...
映画『ヤッターマン』 (ブルー・カフェ)
「ヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えない!」 ぎやーーーっつ!翔さ〜〜ん!!{/rabi_happy/}{/m_0139/} というワケで櫻井翔主演、三池崇史監督映画→ヤッターマンを観て参りましたよ♪ まず、ワタシは櫻井翔さんに「ゾッコン」なので、この映画の「出来」に関し...
ヤッターマン (ダイターンクラッシュ!!)
3月11日(水) 21:40〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:800円(未購入) 『ヤッターマン』公式サイト 製作発表時から大コケ必至と噂され、深田恭子のドロンジョキャスティングには世間が騒然。 ビッグ・バジェットや有名人活用...
【映画感想】ヤッターマン (掃き溜め日記-てれびな日々-)
ヤッターマン」観て来ました♪ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボットヤッターワンを完成させた。そしてアイちゃん(福田沙紀)と力を合わせ、愛と正義の味方ヤッターマン1号・2号としてドロンジ
『ヤッターマン』 (2009)/日本 (NiceOne!!)
監督:三池崇史原作:竜の子プロダクションメカ&キャラクターデザインリファイン:寺田克也出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、阿部サダヲ、岡本杏理公式サイトはこちら。<Story>高田玩具店の1人息子のガンちゃん(櫻井翔)は、父親....
「ヤッターマン」 (NAOのピアノレッスン日記)
         〜あのニッポンのヒーローが実写になって ただ今参上!〜ヤッターマン」世代のNAOさん。公開初日に、娘と行ってきました。2009年 日本  松竹・日活 配給 (09.3.7公開)[監督]三池崇史    [原作]竜の子プロダクション[脚本]十...
『ヤッターマン』・・・アニメ実写化の楽しさと難しさ (SOARのパストラーレ♪)
子供の頃、毎週楽しみにしていたアニメのひとつがヤッターマン。いつもワンパターンの展開なんだけど、それが子供心におもしろくてたまらなかったっけ。ヒーローも悪役も、当時定番のアニメや特撮物のようなかっちりした正義と悪ではなくどこかいい加減なところがあって、...
ヤッターマン (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日は30代後半以上には懐かしいアニメの実写化作品「ヤッターマン」を観てきました!!  4つ集まると願いが叶うという伝説の秘宝”ドクロストーン”を集めようとしているドロンボー一味、ドロンジョ(深田恭子)、ボヤッキー(生瀬勝久)、トンズラー(ケンドーコバ...
ヤッターマン (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/03/07製作国・年度:日本、2008年上映時間:111分鑑賞日:2009/03/07監督:三池崇史出演:櫻井翔、福田沙紀、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ、深田恭子+あらすじ+ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッター...
★「ヤッターマン」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
久しぶりに週末レイトショウだよーーー。 ひらりんの子供時分にやってたテレビアニメの実写版・・・ 映像技術が進歩して、カッコよく作れるようになったからか、 最近多いよね、アニメの実写版・・・ 深キョンのドロンジョ様がどんなもんかも楽しみだベーーーー。
ヤッターマン (LOVE Cinemas 調布)
この作品ほど出演者が事前にフィーチャリングされている作品も久しぶりです。主演はヤッターマン1号が櫻井翔、2号は福田沙紀。そしてそのコスチュームが話題になったドロンジョが深田恭子、ボヤッキーとトンズラーがそれぞれケンドーコバヤシと生瀬勝久。いや楽しそうな...
ヤッターマン (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
大人気TVアニメを独特の世界観で遊びたおした実写映画だ。正義のために、犬型巨大ロボット・ヤッターワンを完成させたヤッターマン1号ことガンちゃんと2号のアイちゃんは、伝説のドクロストーンを巡ってドロンジョら泥棒一味と闘うことに。CGやセットなどたっぷり費...
「ヤッターマン」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
幼少の頃より、竜の子プロダクション制作のアニメを随分と見て来た。「マッハGoGoGo」(動画)に「ハクション大魔王」(動画)、「昆虫物語 みなしごハッチ」(動画)、「いなかっぺ大将」(動画)、「カバトット」(曲)、「樫の木モック」(動画)、「科学忍者隊...
ヤッターマン (to Heart)
        製作年度 2008年 上映時間 111分 原作 竜の子プロダクション 製作総指揮 佐藤直樹ブタがいた教室 あしたの私のつくり方 島田洋一「20世紀少年」「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝 」 脚本 十川誠志 「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚」「HUNT...
ヤッターマン (そーれりぽーと)
と言う訳で、渋滞で朝イチの予約を観逃してしまったので、2回分の3600円で昼イチの回『ヤッターマン』を観てきました。 はたして3600円の価値はあるのでしょうかw ★★★★ やってくれました三池崇史、タイムボカンシリーズのコンセプトを熟知してはります。 どこから書...
ヤッターマン (だらだら無気力ブログ)
タイムボカンシリーズの人気アニメ『ヤッターマン』を嵐の櫻井翔と 福田沙紀で実写化。高田玩具店のひとり息子ガンちゃんは、父の設計したヤッターワンを 完成させ、ガールフレンドの愛ちゃんと一緒に正義の味方ヤッターマン1号・ 2号として、4つあつめると願いが叶...
ヤッターマン (ダイターンクラッシュ!!)
3月11日(水) 21:40〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:800円(未購入) 『ヤッターマン』公式サイト 製作発表時から大コケ必至と噂され、深田恭子のドロンジョキャスティングには世間が騒然。 ビッグ・バジェットや有名人活用...
ヤッターマン (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:日本 監 督:三池崇史 これだけ
『ヤッターマン』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ヤッターマン」□監督 三池崇史 □脚本 十川誠志  □キャスト 櫻井 翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ (声の出演)滝口順平、山寺宏一、たかはし智秋■鑑賞日 3月7日(土)■劇場 TO...
ヤッターマン (花ごよみ)
1970年代人気アニメ、 ヤッターマンを実写化。 この企画にビックリ! 監督は三池崇史。 ヤッターマン1号に櫻井翔、 ヤッターマン2号に福田沙紀。 生瀬勝久、ケンドーコバヤシドを率いた ドロンジョには深田恭子。 4つ揃えば願いが叶うという、 ドクロストーンを巡...
ヤッターマン/櫻井翔、福田沙紀、深田恭子 (カノンな日々)
予告編を初めて目にしたとき「これは面白そぅ」とかなりワクワクした覚えがあります。まだ本編観てないのにさすがは三池崇史監督って。竜の子プロのアニメシリーズは私にとってはカルピス劇場シリーズと同じくらい幼少時代の心に刻まれたアニメですよね。カルピス劇場シリ...
2009-36『ヤッターマン/YATTERMAN』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-36『ヤッターマン/YATTERMAN』(更新:2009/03/08) * 評価:★★☆☆☆ 小さい子供から大人まで誰でも知っているヤッターマンの実写映画化です。 櫻井翔と福田沙紀のヤッターマンよりも、お茶目...
☆『ヤッターマン』★ ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:日本映画、三池崇史監督、櫻井翔、深田恭子、福田沙紀共演。
映画 【ヤッターマン】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ヤッターマン」 三池崇史監督がテレビアニメ「ヤッターマン」を実写映画化。 おはなし:4つ集めると願いがかなうドクロストーンを巡って、いつものように戦いを繰り広げるヤッターマンとドロンボー一味。考古学者の海江田博士は発見したドクロストーンの一...
『ヤッターマン』2009・3・8に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ヤッターマン』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ(序盤) 今日もヤッターマン1号(櫻井翔)・2号(福田沙紀)は、ドロンジョ(深田恭子)ボヤッキー(生瀬勝久)トンズラー(ケンドーコバヤシ)のドロンボー一味と熾烈な戦いを展開していたが。
映画感想『ヤッターマンYATTERMAN』ヤッターマンだね。 (レベル999のマニアな講義)
内容いつものごとく大暴れするドロンボー一味のメカ“ダイドコロン”の前に颯爽と現れる、ヤッターマン(櫻井翔、福田沙紀)たち。ボヤッキー(生瀬勝久)トンズラー(ケンドーコバヤシ)に苦戦し、ヤッターワンにメカの素を与えようとした時、インターセプトされ、、、、...
観てきました!映画『ヤッターマン』 (『元プランナーの、主婦生活。』)
実写版ヤッターマン。 ヤッターマン世代のダーリン(現在36歳)が観たがっていたので、 映画館に行ってきましたよー。 私(現在27歳)は、ヤッターマンをリアルタイムで知らないので・・・ (1980年代は放映してなかったですよね?それとも観てなかっただけ?) 今の10...
「ヤッターマン」全国のみなさん!!!お約束のシーンが満載だコロン (オールマイティにコメンテート)
「ヤッターマン」は30年前にアニメ化されたタイムボカンシリーズのヤッターマンの実写版で泥棒の神様と称するドクロベェの指令でどくろリングを狙うドロンジョ率いるドロンボーが正義の味方ヤッターマンと対決するストーリーである。現在30年ぶりに復活したアニメヤッ...
ヤッターマン (5125年映画の旅)
4つ集めると奇跡が起きるといわれる伝説のドクロストーンをめぐり、正義の味方ヤッターマンと悪の組織ドロンボーは週に一度戦いを繰り広げていた。そしてヤッターマンは、ドクロストーンを調査していて行方不明となった海江田博士の娘・翔子と出会う。翔子はヤッター...
映画『ヤッターマン』 (闘争と逃走の道程)
 「ヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えない!」くぅーっ、かっこいい〜!  「説明しよう!『ヤッターマン』とは、1977年から約...
ヤッターマン ▲37 (レザボアCATs)
絵になってる、サマになってるゥ!特にボヤッキーが最高!バージンローダーもお気に入りだ〜♪オハナシは確かにくだらないけど・・・
YATTERMAN〜ヤッターマン〜 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2009年3月7日 公開 ★★★★☆ 日本の政治家はアホでもヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えなぁ〜い!ってことで 星4っつです! 説明しよう! 深田恭子のドロンジョ様が観たかったから、初日の初回で観てきたのだ! ...
「ヤッターマン」コレ、子供に見せていいのかな〜(^^;? (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ヤッターマン] ブログ村キーワード  大ヒットアニメの実写映画化。ホントに作っちゃったよ…(^^;。「ヤッターマン」(松竹/日活)。TVドラマ「ケータイ捜査官7」に続いて、三池崇史 監督が、またまた本気で挑んで(あそんで)います。いやあ、凄かったわ〜。  ...
「ヤッターマン」 (みんなシネマいいのに!)
 数あるタイムボカン・シリーズの中では最も人気のあるのは「ヤッターマン」なのだが
「ヤッターマン」 ディテールへのこだわりはあるが・・・ (はらやんの映画徒然草)
オリジナルのアニメが放映されていた時は小学生、思いっきり「ヤッターマン」世代です
映画日記りぼーん『ヤッターマン』 (CHEAP THRILL)
ただいまクニオイベントから再び新宿に移動中。 また映画を見るためさ。 で、武蔵野館を出てから再び新宿ピカデリーに戻って『ヤッターマン』を見たのさ。 うん、アニメを実写化させたのは凄いけど、変に恋愛をねじ込んだりしてアニメ...
ヤッターマン (心のままに映画の風景)
高田玩具店のひとり息子ガンちゃん(櫻井翔)は、 父の発案した犬型の巨大ロボット、ヤッターワンを完成させる。 ガールフレンドのアイち...
ヤッターマン (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2009年/日本 監督:三池崇史 出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダ   ヲ、滝口順平、山寺宏一、たかはし智秋・・・ 深キョンのドロンジョ様を見ないとおしおきじゃあぁ〜!
「ヤッターマン」・・・プチレビュー (気ままな映画生活)
自分の年齢だと昔やっていたアニメの ジャストな世代ではないけど・・・ 再放送でちらっと見た程度。熱狂的なファンじゃないので 多少の知識があるくらい… ドロンジョ一味ぐらいは記憶に残ってる。 往年の熱いファンやリメイク版から見た子供たちは 楽しめただろう...
『ヤッターマン』(2009) (【徒然なるままに・・・】)
『タイムボカン』シリーズ第2作の『ヤッターマン』は、今から30年ぐらい前に放送していたTVアニメ。最初っからではなかったけれど、毎週毎週観てました。その後も『ゼンダマン』や『オタスケマン』、『逆転イッパツマン』等々とシリーズは続きますが、最大の特徴は主役...
【映画】ヤッターマン (新!やさぐれ日記)
▼動機 衝動見 ▼感想 こだわる所を間違えなかった秀作 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッターワン”を完成させた。そしてアイちゃん(福田沙紀)と力を合わせ、愛と正義の味方ヤッ...
ヤッターマン (深田恭子さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆ドロンジョ 役の深田恭子さん(のつもり) 映画『ヤッターマン』を先月、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
ヤッターマン <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
面白かったねぇ 原作に結構忠実な感じ。 タツノコプロ作品なので始まってすぐに アクビちゃん登場、渋谷のハチ公渋山のハッチ公(みつばちハッチ)になってたりで こーゆーパロディってるのも好きやわ〜CGもよーさん使われてて 色が綺麗やった 独特の色合いの映像...
ヤッターマン <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
面白かったねぇ 原作に結構忠実な感じ。 タツノコプロ作品なので始まってすぐに アクビちゃん登場、渋谷のハチ公渋山のハッチ公(みつばちハッチ)になってたりで こーゆーパロディってるのも好きやわ〜CGもよーさん使われてて 色が綺麗やった 独特の色合いの映像...
【ヤッターマン】やった〜やった〜やっちゃった・・・ (映画@見取り八段)
ヤッターマン 監督: 三池崇史 出演:  櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久      ケンドー・コバヤシ、阿部サダヲ、岡本杏理 公開:...
「ヤッターマン」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
山本正之の歌声が聞こえて来た時ああ、まだ「少年の夢は生きている」と思いましたよ、ええ。かなり本気で・・・そう、かなり本気で、これだけお馬鹿な内容を作り上げたというのは、並々ならぬものがあるわけですよ。一見馬鹿映画でも、これだけ予算を注ぎ込んで作っている...
映画 ヤッターマン (単館系)
あの(タイムボカンシリーズ)ヤッターマンを実写映画化。 現在もアニメヤッターマンをやっているようですがどうもノリが違うということで ...
ヤッターマン (paseri部屋)
「ヤッターマン」(2009)を観ました。監督:三池崇史原作:竜の子プロダクションメカ&キャラクターデザインリファイン:寺田克也出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、  ケンドーコバヤシ、阿部サダヲ、岡本杏理<内容>高田玩具店の1人息子のガンちゃんは、父....