頑張る!独身女!!

“嗚呼 独身の日々”
~年食えば、大人になるとは、限らない~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『陰日向に咲く』

2008-01-26 | アジアな私(映画ばなしも)


2008年1月鑑賞


監督 :平川雄一朗


原作 :劇団ひとり「陰日向に咲く」 


脚本:金子ありさ

主題歌 :ゲツメンシ


出演 : 岡田准一宮崎あおい伊藤淳史平山あや塚本高史 、西田敏行三浦友和緒川たまき、他


ホームページ:
http://www.kage-hinata.jp/index.html

 

   【あらすじ】


不器用でカッコ悪い9人の陰日向に生きることは・・・

ギャンブル好きが高じて借金まみれになったシンヤ。上司から援助を受けるも、パチンコで使い果たしてしまった。会社から見放され、取り立てに追われるシンヤは、オレオレ詐欺で金を稼ごうとする。しかし、電話に出た老婆がシンヤを自分の息子と思い込んで話し始め、二人の間に奇妙な交流が始まる。悲しく優しい老婆の声にシンヤはカネをせびるのも忘れ・・・。

劇団ひとり原作の小説が映画に。東京に暮すダメな人たちの人生に焦点を当てた群像劇。借金返済のためにオレオレ詐欺に手を染める青年、C級アイドルを追いかけるオタク少年、家族と世間を捨てた男、夫に逃げられ子供も亡くした孤独な老女・・・日陰でも懸命に生きる人々を温かい目線で描いている。

 

 

 

   【 感 想 】


今年一発目の映画は『陰日向に咲く』見てきました


この映画、私は原作もあらすじも読まずに映画館に行きました。


でもこの作品どうなんでしょう?

イイと言えば良いような?そうでもないと言えばそうでもないような?私の心にズンとくる感じでは決してなかった!!です。

 

でも、私の隣の席の人はズット泣いてました。

 

そりゃ感動する部分もありましたが、そこまで号泣するほどでは私は決してないと思います。

 


伝えたい事は分かりますが、あまりに全てがフワフワした感じで、私にはども合わなかった

 

見終わってからテロップで脚本、金子ありささんと出て。あーあー納得。

私はこの方の脚本はどもうあわないんだよね。
「サプリ」以来。。。(汗)←ドラマ「サプリ」からトラウマに成っている私です。

 


でも、この作品を簡単にまとめれば、


「人間ひとりじゃない。自分が知らないところで、色んな人とつながってる事が一杯あるし。それに人それぞれ、日向な時もあるし日陰の時もある。台風だってやってくる、でもいつかはその台風も過ぎ去り、太陽が出てきて新しい一日が始まる。辛いこともいつかは晴れる。誰にでもある人生のホンの一瞬の出来事。」

 

出演者の演技はどの方も素晴しかったです。


特に主演の岡田くんの演技は素晴しかったです。「SP」とは違い。はっきり言って冴えない青年の役でしたが、これはこれで、顔はかっこいいんだけど合ってるんだよね

塚本くん演じる、オタクがまた面白くて。笑えます


笑える要素は沢山ありますよ。

 

 

映画館では、すでに山下智久主演映画「クロサギ」の看板が置かれていました

3月に上映だもんね。。。

 

 

 

 

 

 

 

陰日向に咲く - goo 映画
陰日向に咲く - goo 映画

 

陰日向に咲く
劇団ひとり
幻冬舎

このアイテムの詳細を見る

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『陰日向に咲く』 55点 | トップ | ドラマ『SP(エスピー)』... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
映画・・・ (ころん)
2008-01-27 10:11:47
観たんだね。
私は本で読んだんだけど・・・
私にも合わなかったよ
人それぞれ感じ方が大分違うよね。
Unknown (Unknown)
2008-01-27 11:20:09
僕も見てきました。
正直言って、
こんなにつまらない映画はありませんでした。
パーツパーツではいいかもしれませんが、
映画全体としてみたときに、
何のまとまりもなかったですね。

この映画、みんなが良いといっているので、
ちっとも面白いと思えなかった自分は、
心が枯れているのかと心配しましたが、
同じようにピンとこなかったと聞いて
安心しました。

ま、良かったと書いている人たちのブログを
読んでみても、作品そのものについてコメントしている人はまだ見かけないですからね。
本当はこの映画がいいかわるいかの判断基準を持っていなくて、わからないから、
とりあえず良かったって書いているのかもしれませんね。

小学校のときのスパゲティーミートソースみたいに。
ころんちゃん (かっぱ)
2008-01-27 21:33:58
ころんちゃんは原作本、読んだんだね。
原作の方がいいのかと思ったら、そうでもなさそうですね

なんでも、人それぞれだもんね。

Unknownさん (かっぱ)
2008-01-27 21:47:04
>心が枯れているのかと心配しました
私も映画館で隣の席の人が号泣してたので。私、やっぱり冷たいのかなぁ?って、思っていましたが。

見終わって、一緒に行った友達と話してたら、友達は一番感動するシーンで寝てたそうです(笑)

>映画全体としてみたときに、何のまとまりもなかったですね
私も思いました。

TBありがとうございます (ぷちてん)
2008-01-27 23:20:23
はじめまして、TBありがとうございました。
こちらで作品を簡潔にまとめられてあって、そうか、そういうことだったのかと読ませていただきました。
実は、私は途中で帰ろうかと思うくらいつまらなかったので、じっくり見ていなかったのかもしれないです(笑)

でも泣けるシーンは確かにあったんですよね~~。
号泣する観客もわかります^^;)

でも、これでもかとつなげまくっていくのもやりすぎじゃないかと思うし、そのためにせっかく面白いドロ子さんのエピソードもあんまり生きないような気がしたんですよね。(つながりないしね(笑))

私は、原作が面白かったんですよ♪
でも、全く感じ方は人それぞれですもんね^^)

同じです~ (ミマム)
2008-01-31 00:19:07
かっぱさん、こんばんは。
私は今日、見に行ってきました。

>私はこの方の脚本はどもうあわないんだよね。

同じところでひっかかったみたいです(苦笑)
見に行く前にチェックはしていたので
もしかしたら…?とは思っていたんですが(^^;)

>出演者の演技はどの方も素晴しかったです。

これも同感です。
ゆうすけとみゃーこのエピソードは好きでした。
ぷちてんさん (かっぱ)
2008-01-31 21:44:25
はじめまして。

tb、コメントありがとうございます。

>でも泣けるシーンは確かにあったんですよね~~。
私もシンヤへのジュピターさんの手紙、1000円札でお金を準備しているのを見たら。泣けました
でも、号泣では無かったです(汗)

>これでもかとつなげまくっていくのもやりすぎ
確かに。つなげ過ぎなわりには。みゃーことゆうすけの関係は皆とかけ離れてた様な

ミマムさん (かっぱ)
2008-01-31 21:49:47
tb、コメントありがとうございます。

ミマムさんも脚本家でひっかかりましたか・・・
私は「サプリ」以来、副作用で。どうも苦手です

>ゆうすけとみゃーこのエピソードは好きでした
私もこの映画の中では一番好きなエピソードです

「陰日向に咲く」の出演者の演技、本当に素晴しかったです。

こんにちわ。 (michi)
2008-02-14 10:59:30
お久しぶりです。TBありがとうございました。
私からのTBが相変わらず不調で恐縮です。

塚本高史さん、今流行のイケメンヲタクってやつですかね♪
最初にヲタらしき振りを見た時は、かなり大笑いしたんですが、
そのあとの、みゃーことのエピソードは切なかったです。

それと、岡田クンと老女のやりとりも、
母の姿を重ねているのがわかるだけに涙でした。
michiさん (かっぱ)
2008-02-16 17:14:34
こちらこそ、ご無沙汰しています。

コメントありがとうございました。

>塚本高史さん
とってもイイ味だされていましたね
男前だけに、ヲタ役が笑えました。

>みゃーことのエピソードは切なかったです
私はこの作品で一番、このエピソードが好きです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「陰日向に咲く」 (永遠の自分探し  って迷子やん!!)
原作未読、ネタバレ注意。 いろんあエピソードがあって、それらのサイドストーリーが絡み合うとしたら、 この人とこの人がつながって、この人ここの人があーで、とわかるのだけれど、 それをわかって観ているのに、 なぜだかバラバラな印象がある。 序盤は短い展開でス...
陰日向に咲く (ぷち てんてん)
☆陰日向に咲く☆(2007)平川雄一朗監督劇団ひとり 原作主題歌:ケツメイシ『出会いのかけら』岡田准一宮崎あおい西田敏行三浦友和伊藤淳史平山あや塚本高史ストーリー劇団ひとり原作の小説が映画に。東京に暮すダメな人たちの人生に焦点を当てた群像劇。借金返済のため...
「陰日向に咲く」人との繋がりで辿り着いた2つの真実の想い (オールマイティにコメンテート)
「陰日向に咲く」は劇団ひとり原作の映画で9人の登場人物がそれぞれのすれ違いを経て2つの結末に辿り着くストーリーである。内容的には確かにいい話なのかもしれないが無理矢理ストーリーをくっ付けてしまった感じもあるだけに感じ方次第では評価が分かれるだろう。
陰日向に咲く (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年1月26日 公開             「ふりむキッス」歌:武田みやこ(平山あや)        「来てくれて、うれしいドロ~」 はぁ~っ、なんかねぇ、良かったですよぉ。 うぅ~ん、なんかねぇ、泣け!っ...
折れた心を治すモノ。『陰日向に咲く』 (水曜日のシネマ日記)
お笑い芸人、劇団ひとりのベストセラー小説を映画化した作品です。
伊藤淳史クンの似顔絵。「陰日向に咲く」 (「ボブ吉」デビューへの道。)
昨夏「西遊記」を観に行けなくて、その時描いてた、 伊藤淳史クンの似顔絵流用で、申し訳ない。 ・・と思ってたんですが、「陰日向に咲く」を観てて、この似顔絵が 「不思議な意味」を持った事に驚きました。 映画を鑑賞された方はわかると思うんですが、 気付けば、新...
『陰日向に咲く』 (cinema days 『映画な日々』)
 劇団ひとりの処女作にして75万部を超える  ベストセラー小説の映画化  登場人物9人の人生が終焉に向け交錯する  個人評価 ★★★  『 映画雑感 』
映画 『陰日向に咲く』 (一期一会の彩りを求めて・・・)
昨日は実は2本、こちらはレイトショーで…   映画『陰日向に咲く』です。
陰日向に咲く (Akira's VOICE)
ツンとくるのに,泣けない。
「陰日向に咲く」 (塩ひとつまみ)
劇団ひとり原作。 小説は読んでませんが これってその内容どおりの映画だったんでしょうか…?
【2008-19】陰日向に咲く (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? ホームレス 借金地獄 売れない芸人 田舎娘 崖っぷちアイドル アキバ系オタク ストリッパー 人生に”陽の当たらない人たち” 彼らに陽は当たるのか!? ひとりじゃない。
陰日向に咲く (何書☆ねくすと)
 評価:◎          即席感動群像劇度:55% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらな...
陰日向に咲く ~ 普段はできるだけ目を背ける微妙な感情 ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ 普段はできるだけ目を背ける微妙な感情 ~ 劇団ひとり原作の人気小説を映画化したこの作品。東京で暮らすいわゆる“負け組”な人たちにスポットを当てて、その人生を描いた群像劇です。 私は原作を読んでいないので、映画版と原作との違いはわからないのですが、...
『陰日向に咲く』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「陰日向に咲く」□監督 平川雄一朗 □原作 劇団ひとり □脚本 金子ありさ □キャスト 岡田准一、宮崎あおい、伊藤淳史、西田敏行、三浦友和、平山あや、塚本高史、緒川たまき ■鑑賞日 1月27日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足...
『陰日向に咲く』鑑賞レビュー! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『陰日向に咲く』鑑賞レビュー! 下の画像をクリックで やや、大きめのサイズで ご覧になれます! ↓↓↓↓ 2008年 日本 公開日::::2008年1月26日(土) 上映時間::::129min(2時間9分) 配給::::東宝 *:.。.☆.。.:*・゜☆ ...
劇場鑑賞「陰日向に咲く」 (日々“是”精進!)
 「陰日向に咲く」を鑑賞してきました劇団ひとりの同名ベストセラー小説を映画化。理想はあれど、現実はそううまくはいかないという9人のダメダメな人々の物語。東京の片隅に生きる人々それぞれの物語をすくい取った群像劇。岡田准一、宮崎あおい、西田敏行など多彩なキ...
陰日向に咲くを読んだ感想です。 (NOVELガイド)
グッドダイ、マイト。鬱陶しい日々が続いていますが、最近読んだ陰日向に咲くが、そん...
「 陰日向に咲く (2005) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【陰日向に咲く】2008年1月26日(土)公開 監督 : 平川雄一...
【映画】陰日向に咲く…今日のレビューは我ながらケチョンケチョン (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
一昨日の記事で書いたとおり、昨日({/kaeru_fine/}のち{/kaeru_rain/})はお仕事。2ヶ月に一度ペースで当番が周ってくる夕方から深夜にかけてのお仕事でした。…実は嫁さんの誕生日{/presents/}だった昨日なので、仕事は避けたかったんだけどね{/face_ase2/}。休日に他の...
『陰日向に咲く』'08・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじギャンブル好きが高じて借金まみれになったシンヤ。上司から援助を受けるも、パチンコで使い果たし取り立てに追われるシンヤは、オレオレ詐欺で金を稼ごうとするが、電話に出た悲しく優しい老婆の声にシンヤはカネをせびるのも忘れ・・・。感想ミリオンセラーとな...