乗り物、人々、興味深々!そして、ミャンマー!

乗り物好きで性格ねじれ気味の私の日々でございます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミャンマーのデモは、どうなるのやら?

2007-09-25 17:01:53 | Weblog
可愛いスタッフをミャンマーに送り込んでいるために 非常にデモの行方は気になるところでありまして 先月、緬国にお邪魔していた最中にも小さなデモはあったようですが、なにせ情報開示が全くないので ホテルにいてNHKの国際放送からの収集に頼ったり、市民の噂話も今ひとつ信憑性にかけるのでよく分かりません。
そんなこんなで、何から何までミャンマーの人は噂に終始しています。
色んなことを市民レベルで情報交換するのでありまして、ツテやコネを使いまくって核心へと突き進むのでありますが、事が政府がらみになると音量がいきなりヒソヒソになりまして、大きな声で言いたい放題の日本の幸せを感じます。
ただ、こちらへの報道は常に西側寄りのもので 
実際に現地にいるとデモの周辺以外はいたって平穏で、
相変わらず人々は、親切で明るい。
治安もすごく良くて ヤンゴンの街でも深夜、私のようなヘラヘラ外国人が真っ暗な中を一人歩きしても全然大丈夫なんですよ。
先日、わたくしの町内では立て続けに包丁強盗が現れて、
日常生活はむしろ日本のご近所の方が恐ろしい感じです。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動会のシーズン到来・・。 | トップ | ミャンマーより、一時撤退! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ミャンマーのデモ (本質)
ミャンマーで僧侶主導による大規模デモが発生。今現在も拡大中。 軍事政権にとっては
ミャンマー (なつみの記録)
ミャンマーミャンマー連邦(―れんぽう)、通称ミャンマーは、アジアの国家|国。首都はヤンゴン。東南アジアのインドシナ半島に位置し、国境を中華人民共和国|中国、ラオス、タイ王国|タイ、バングラデシュ、インドと接する。ミャンマー連邦 (ミャンマ...