.。.:*・゜★憲たま徒然日記.。.:*・゜★

国東半島・・・その昔仏教文化の栄えた仏の里といわれています
田舎生活の身近なことを気の向くままに日記につづります

学生時代の仲間と

2017-05-20 05:12:01 | 日記

以前は3年毎にやっていた同級会

歳をとると何時まで続けれることができるやらとなり

今は2年毎にやっております


その同級会が今回は関西の幹事の下で

神戸で行われました

この明石海峡大橋の見学を兼ねてです

 


私どもが70歳を越えているのに

恩師が二人も出席してくれました

全員にて

 

私は写真係でした


夜は舞子ビラ神戸で宴会です

まず乾杯

 


近況などを報告しあって最後はお決まりの巻頭言

 

続いて五校寮歌

武夫原頭に草萌えてで締めくくりました


いやそれでもまだ足りず部屋に帰って遅くまで

学生時代に帰って議論でした

 



翌朝は明石海峡大橋の見学です

 


神戸側から約1kmの点検通路を歩いて

神戸側鉄塔まで

 


この見晴らしが鉄塔上部からです

淡路島側

 


神戸側

 


ビルの高さにすれば地上98階にあたる

海上289mです

 


ここで全員の写真

ここでは案内していただいたスタッフが撮ってくれたので

私もどこかに写っております

 


説明など含めて約2時間の見学を終え

昼食はジェームス邸で

 

次回は2年後に長崎雲仙にて再開しましょうと

約束して散会しました


皆さんの了解を得て顔写真を載せております





ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麦秋 | トップ | 都会で野菜作り »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (はっちゃん)
2017-05-20 06:23:59
関西と九州ちょうど行き違いだったんですね
憲さんの恩師もうかなりのお歳でしょうお元気なんだ
瀬戸大橋よく利用してますがまだ橋脚の上はしらないです。
明石大橋 (九州の案山子)
2017-05-20 11:08:26

お疲れ様です
下から見上げ
空から 眺める いいですねー
いい思い出 作りました
発着場 近くて お羨ましい
Unknown (私が三人目)
2017-05-20 11:55:19
この高さは私には無理ですね、考えただけで怖いですが、皆さん楽しそうですね(^^)
こんにちは (とんび)
2017-05-20 13:24:25
鉄塔の上部まで上がられたのですね~
なかなか経験できることではありませんね
旧友たちとの 歓談 50年前に帰りますね~!!
こんにちは (abend)
2017-05-20 17:40:53
おぉ~、知ってるところが一杯(笑)
事前にわかってたらお会い出来たかもしれないですね^^
舞子ビラは、明石海峡大橋の眺めも良いでしょう。
来月、ここで会議があります。
この橋の上、高いところが嫌いなのでまだ上がってないです(笑)
ジェームズ邸は、傍を通ることはありますが、こちらも行ったことはないです。一応、高級住宅街ですもんね。
こんばんは (Miiのブログ)
2017-05-20 21:20:34
明石海峡大橋は見学できるんですね!
98階の高さは凄いですね~
ヘルメット、名札はつけないといけないんですね?

お食事して飲むだけの同級会が多いですが
こういう見学も企画するといいですね
Unknown (たんぽぽ)
2017-05-21 00:56:11
鉄塔上部からの風景、素晴らしいですね~
はっちゃんさんへ (憲さん)
2017-05-21 03:46:38
おはようございます
大分空港から伊丹に行く時和歌山上空を通るのではっちゃんさんのところはここら辺りだろうと眺めていましたよ
先生は87歳なんですがお元気でした
最近はこのツアーが流行りだそうですよ 私が100207人目でした
案山子さんへ (憲さん)
2017-05-21 03:49:10
おはようございます
空からの写真は帰りの飛行機から撮りました
良い天気で外を眺めぱなしでしたよ(^-^)
ハイ毎回何処かを見学しているのですが今回は一番でしたね
私が三人目さんへ (憲さん)
2017-05-21 03:51:20
おはようございます
足が悪い人が1名高い所が悪い人が1名で残りの19名は楽しく昇りました
とんびさんへ (憲さん)
2017-05-21 03:54:19
おはようございます
このツアー最近流行りだそうですよ天気がいいと素晴らしいですね
ハイ次回が卒業50年です 記念雑誌を作る計画です
abendさんへ (憲さん)
2017-05-21 03:57:51
おはようございます
何処かで偶然会えるのではないかと思いながら過ごしましたよ(^-^)
私らのクラスは土木科だったので昇りましたが普通は下から見たので十分ですよね〜
Miiのブログさんへ (憲さん)
2017-05-21 04:03:05
おはようございます
ヘルメットとチョッキは必需品です貸していただけます
なにしろ高いとこですからものを落としたら危険ですのでカメラなどは首にかけて使用です
名札のように見えるのは説明の無線機です
この同級会では毎回何かを見学勉強しているのですよ
たんぽぽさんへ (憲さん)
2017-05-21 04:05:34
おはようございます
まだスカイツリーからの見学は経験ないのですがこんなものかな〜と思いましたよ
素晴らしい眺めでした(^-^)
ありがとうございます
おはようございます (abend)
2017-05-21 08:36:10
この橋は、弟も土木なので携わっていたんです。
出来た当初、
歩いて渡るという事が出来て、私と娘、母と一緒に歩きましたよ。こどもの頃は「夢の架け橋」と言われてたものです。
舞子ビラに宿泊だったのなら、五色塚古墳もすぐ近く。
会えたら、ご案内出来たな~と思いました。
次回は遠慮なくご連絡ください。
お早う御座いますお (九州の案山子)
2017-05-21 11:38:01
雨さんヤーイ―叫んでます
其れてもⅠまちあら掻き 出来ました
ユルリと 遊んでます
何事も 天 任せですよ
abendさんへ (憲さん)
2017-05-22 02:42:17
おはようございます
そうですよね〜夢の架け橋でした
私も土木屋ながら日本の技術の高さに驚きました
何度か見せていただいた五色塚古墳はこの辺りでしたか
少し早く行って案内してもらえば良かったなあ〜(^-^)
機会があれば今度はお願いします
案山子さんへ (憲さん)
2017-05-22 02:44:42
おはようございます
ポンプで汲んでも水が取れさえすれば天気がいい方がいいですよ
そちらは早いですね〜こちらは今麦の刈り取り時期です

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。