noriba-ba's garden

自然に囲まれたログハウスとナチュラルガーデン&趣味のある豊かな暮らし

サルビア・ガラニチカは見た目より香り!

2017-07-01 09:10:32 | ガーデニング

ようやく梅雨らしくなってきたなと思ったら

何と…今日から7月だ。

早いものである。

もうすぐやってくる夏を待ち構えるように咲き出したのが

レウカンセマム・デイジーメイ。

マーガレットに似ているキク科の宿根草だが

茎や葉が違っていて咲く時期が遅い。

花柄摘みや切り戻しを行うと

うまくいけば秋頃まで花を咲かせてくれる。

花が少ない夏には頼もしい存在だ。

同じく夏に頼もしい存在と言えば

このサルビア・ガラニチカ。

かつてはメドウセージと呼ばれていたようだが

シソ科のハーブの一種でセージの仲間。

見た目は何だか大きな口を開けて

今にもかぶりつきそうに見えるが(笑)

実はとても良い香りがする。

熱い夏の間中、次々と濃いブルーの花を咲かせ

目だけでなく香りも楽しめる

私のお気に入りの花だ

お気に入りついでにもうひとつ。

赤と白のドレスが可愛いチェリーセージ。

これも良い香りのするハーブで

比較的長く咲いて楽しませてくれる。

ハーブつながりでヤロウ・レッドの花。

切り戻した時に咲いていた花がもったいなくて

気は心とバケツに入れて飾ってみた(笑)

そうそう…ハーブと言えば

先日作ったレモンバームの乾燥ハーブティー。

何とか飲めるものができたのでご報告を…

と思って写真を撮ったら、アレ?

何やらビンの右側に、カメラ目線の熱い視線が

ボンヤリと映り込んでいるではないか!

2枚目ははっきりくっきりピントが合った状態で

ジーッとカメラを見つめるうちのネコ。

久し振りにティーウーの登場。

相変わらず元気です!

でも、キャットフードがとうとう…

アダルトからシニアになりました。(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アスチルベは明日も散らない! | トップ | 最後の梅の実は梅干しに! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ガーデニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL