Joe884do

多趣味で暇~なオヤジのなんでもブログ

今年の打ち納めゴルフ

2017年12月31日 | GOLF

昨日の大晦日は、会社の同僚と今年打ち納めのゴルフへ出掛けた

10月の福島旅行以来のゴルフで、
一週間前に練習だけには行った

朝7時半にカミさんの実家を出発

伊勢湾岸道から東海環状道を豊田藤岡へ向かう

途中の刈谷PAでコーヒーを購入

天気予報では午前中は50%の確立で雨予報

しかし、東の空は曇ってはいるが明るくて雨など降る様子ではなかった

しかし、豊田東JAを通過した頃から小雨がフロントガラスに付着(ー ー;)

ゴルフ場に到着した頃は、シトシトと小雨が降っていた

仕方なくカッパを着込んで午前9時過ぎにアウトスタート

前半は、練習の成果などまったく無駄であったかのスコア…58打の大叩き(ー ー;)

昼飯を会社の会長にご馳走になり、
名古屋名物のカレーうどんで温まった

身体が温まったところで後半のインスタート

10番ホールでパーをキープしたが、
その後が続かずに午前ほどでもなく52打

58/52トータル110…

今年最後のゴルフも見事に撃沈させられた…

風呂に入って温まり、会社関連の人達に年末のご挨拶して帰宅

5時前にカミさんの実家に到着して、
夕飯のカニすき鍋の準備

紅白を観ながらお酒を呑んでのんびりさせてもらった

新年は良い年になると良いけど…(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬休み初日は買物と外食

2017年12月31日 | SHOPPING

冬休み初日の昨日の朝はゆっくり起きて、
一昨日に買ったメロンパンとコーヒーで朝食

10時になってから常滑市にあるイオンモール常滑に買物へ出掛けた

レストランフロアの中心にある巨大招き猫がお出迎え

息子用にカジュアルシャツを選んだが好みの色がわからず、
LINEで写メを送ったが仕事場の休憩のタイミング合わず購入出来ず…(ー ー;)

オヤジは好みの淡いブルーのカットソー付きのセーターがあったので購入

昼飯は、レストランフロアのカフェへ

名古屋風な『喫茶店 町ち屋』

名古屋ながらの喫茶店の名古屋めしが食べられるお店

オヤジは、味噌カツごはんを注文

甘辛の赤味噌のソースで熱々の鉄板に玉子がひかれている

カミさんが注文したのは、名古屋の喫茶店での定番メニューから、
これまた鉄板に乗った『鉄板ナポリタンスパゲッティー』

鉄板にひかれた玉子にケチャップ味のナポリタン

名古屋でナポリタンを注文するとこのスタイルで出てくる

その後は、大晦日と正月用の食材をスーパーで購入して帰宅

午後2時過ぎに、カミさんの実家から見える人工島までウォーキング

冷たい北風が強いがいつもとは違う景色で歩けるから新鮮だ

こんな寒い時期でもウインドサーフィンはやめられないのだろう(^^;;

夜は近くの焼肉屋へ食事に出掛けて夕飯

最近は生ビールより瓶ビールが美味い

また焼肉は量より質となり和牛のカルビを2人前で十分だ

夕飯から帰り、アメトーク観ながら翌日のゴルフに備えて早く寝た(( _ _ ))..zzzZZ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬休み帰省

2017年12月30日 | DRIVING

昨日まで今年最後の仕事で大掃除を終え午後3時半に終了

掃除業社並みのフロアの磨きまでやらされて、
職場の床はピッカッピカ☆☆☆

掃除が終了したら打ち上げが通例となっているが、
コンビニの寿司で打ち上げするダサさに嫌気が指して乾杯早々に退散(ー ー;)

一旦4時半に自宅に戻り帰省の支度

前日までにある程度は支度はしてあったので、
カミさんが帰るのを待って5時に自宅を出発

京葉道路から首都高速を経由で東名高速へ向かう

途中の首都高速の三軒茶屋で混雑で渋滞…

この渋滞以外は渋滞も無くスムーズに走行出来た

御殿場を過ぎて新東名に入り、
駿河湾沼津SAで夕飯休憩

朝飯用のパンを駿河Bakery & Cafeでメロンパンを購入

夕飯をフードコートにある『麺屋 道神』でラーメンとチャーシュー丼

これが今月食べられる一杯のラーメンとなった(^^;;

新静岡ICから森掛川IC間の最高速度が110kmに引き上げられて初めて走行した

直線が続くこの間での最高速度引き上げは正解

走行もスムーズで車はスイスイと流れる

ひとつ苦言を言えば、すべて走行車線が三車線欲しいところか

その方が大型や軽車両などの速度の遅い車をかわせられ、
もっとスムーズな走行で流れると思った

その後も順調に走行出来てカミさんの実家の愛知県知多に10時半に到着

夕飯の休憩時間の30分を除けば約5時間で走行した

今日から4日までが冬休みとなる

まず初日の今日はお買物と昼寝(-_-)zzz

大晦日は、会社の同僚と会社が経営するゴルフ場でゴルフ

元旦はお墓参りと友人宅へ行って泊まらせてもらい夕飯を食べる約束

2日には、毎年恒例となった熱田神宮へ初詣

3日の未明に千葉へ帰る予定

毎年思う事か長いようで短い冬休みであり、
年々、正月らしさを感じられなくなっている

なんでだろう…???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後の忘年会

2017年12月29日 | TAVERN

昨日の夜は、野球クラブの監督の建設会社の忘年会に招かれた

建設会社とあってそれこそ飲みっぷり豪快な大工さんばかりかと思いきや、
普通のおじさんやサラリーマンでいろんな業種の人が集まった

また、監督の顔の広さから市長や県会議員、市会議員の顔ぶれまで

野球クラブからは司会進行役として宴会部長のメンバーが抜擢され、
元ホテル支配人なので段取りは抜群な司会捌きはお見事

他にも社長のキャプテンと仲の良いメンバー3人と、
オヤジは夫婦揃ってご招待してもらった(^^)

オヤジも日頃から公私でお世話になっているので、
この忘年会のビンゴ大会の景品を協賛した

さらに特別ゲストとして、
日本コロンビア所属の歌手の『福本えみ』さん特別に出演

素晴らしい歌声を披露してもらった

終始飲みっ放しでどんちゃん騒ぎな忘年会だった

ビンゴ大会では、うちのカミさんが見事に米10kgをゲット!

これで一連の今年の忘年会は終了して、
また来月早々にはいくつかの新年会がある予定(ー ー;)

まぁ、こういう仲間がいるから楽しい酒が飲めるのも嬉しい

いつまでもこんな仲間を大切にしたいと思う
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラウンド一週間前練習

2017年12月28日 | GOLF

年末の大晦日に名古屋へ帰省中に会社の仲間とゴルフ予定

また年明けの6日には野球クラブのメンバーと新春初打ちの予定

一週間のうちにゴルフの予定を2回も入れてしまった(^^;;

前回のゴルフに行ったのは10月の福島へのゴルフ旅行

中々100打の壁を崩せずに苛立つばかり…

とは言え、

練習もせずにコースへ行って、
100打切り出来る腕前は無い…

そこで、無駄な抵抗だとは知りながら、
兎に角ボールだけは打っておこうと練習場へ

行きつけの練習場に行き、いつものように2,000円のプリカで170球

アプローチウェッジから始めるが、
数球打つも悪い癖のダフりの連発…(ー ー;)

これはマズイと本腰入れて打つと、
すぐに上手くソールが抜けるようになった

いつも全てのクラブを打ち終えて、
上手く打てなかったクラブを入念に打ち直す

上手く打てないクラブと言っても、
全てのクラブに課題はあるけど…(^^;;

その中でも、150yの距離の8Iが左右にブレる…

飛距離は番手通りに飛ぶが方向が定まらない

ブレるならまだしも、たまにダフったりトップしたりと滅茶苦茶(ー ー;)

次第に飽きてしまい、ストレス発散にとドライバーを打ち始める

これだからゴルフが上達しないのだろう…

ミドルアイアンを基本に打てるようになるのが上達のコツなはず

こんな練習をしていては、また100打切りは来年に持ち越しか?

頭でわかっていても身体で覚えないと進歩しない

基本練習の出来ない55才ですwww(ー ー;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目光唐揚げ

2017年12月27日 | GOURMET

先日、福島のいわきに行ったお土産にと、
野球クラブの総監督から目光をもらった

10月にゴルフで行った際に小名浜の市場で聞いた目光の唐揚げ

唐揚げにするとカリカリで美味くて、
骨まで食べられると市場で教わった

これが以前に美味しかったことから、
再度唐揚げにして食べた

温度のやや低い油でじっくりと火を通しながらカリカリに揚げで、
熱々を頭からかぶりつくと、カリカリしているが身はホロホロとして柔らかい

また、内臓の苦味を少し感じるが、
嫌な苦味ではなく大人の好む苦味が美味しさが増す

これを肴に焼酎が美味い!

一般にはメヒカリと呼ばれているが、
正式名称はアオメエソと言われる

水深250mから620m付近に生息して、
1990年頃までは雑魚扱いされていたらしい

旬な時期は千葉以北では今が旬な時期で、
年明けの3月位まで続く

お土産にもらった目光は大きくて14、15cmはあった

程良い塩加減があるから何も味付けしなくても塩気だけで美味しい

開きにして天ぷらで食べても美味しいそうだ

カルシウムが豊富な魚なので、
イライラ解消には良い食材でもある(^^;

また福島に行って目光の刺身が食べたいなぁ(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iQOS 2.4 PLUSに新調

2017年12月26日 | SMOKING

2016年の4月に出張先の名古屋のiQOSショップで購入したiQOS

それから7ヶ月後の11月に不具合が発生して、
全てのiQOSを交換してもらった

1年が経過してキャップ部分が緩くなり、
先月にはキャップのみをネットから注文

しかし改善されると思っていた症状は改善されず、
そのまま誤魔化しながら使用していた

先日、iQOSのサイトのオンラインストアから、
新しくなった機種キットが買えるのを知った

新しくなった機種は『iQOS 2.4 PLUS』で、
3,000円OFFクーポンを利用が可能

iQOS店舗検索から近くのiQOSショップを検索

必然的に近いショップは『iQOS ストア 銀座』となる…(^^;;

『この店舗で予約』ボタンをクリックして、
購入かアフターケアを選択すると自分の都合の良い予約時間が選択出来る

予約して時間にショップに行って、
予約番号を提示すれば購入出来た

以前は、かなりの混雑ぶりで購入するのが難しい状況だったようだが、
今では平日の時間帯ならお客より店員の人数の方が多い…(^^;

とりあえず、前はネイビーだったので、
今回はホワイトを注文

合わせてホワイトのiQOSカバーも付けてもらった

自分の名前が入った千社札を貼ってデコってみた(^^;;

以前の機種とは違い、白色のライトが点滅して、
バイブレーターが動作する

最長6分、または14回吸う事が出来て、
終わる前にもバイブレーターが動作する

また新たにiQOSが使用できるので、
しばらくは不具合などのイライラからは解放される

自分へのご褒美のX'masプレゼントだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2年連続で有馬記念へ

2017年12月25日 | HORSE RACING

一昨年の有馬記念で場外馬券を馬連で買い、
ゴールドアクターで良い年末を過ごした(^^;;

昨年は調子こいて本馬場の中山競馬に行き、
初めて有馬記念を生で観た

今年は場外馬券でも買って、自宅でのんびりとテレビ観戦しようと思っていた

先週、野球クラブのキャプテンと飲んだ時、
『今年も有馬記念で中山に行きますか!』と言われてすぐに合意(^^;;

昨日の朝7時にキャプテンの奥さんに中山まで送迎してもらい、
7時半の開門と同時に入場するつもりだった…

しかし、

有馬記念を甘く見てはいけないと実感させられた(ー ー;)

正門から南へ国道沿いの歩道に大行列…

大行列の最後尾まで行ってからUターンして入場

まずは室内の待機場所の確保に行き、
すぐに観覧席の確保に向かう

待機場所はすぐに見つかり、
観覧席を探すがすでに満席状態(ー ー;)

それもそのはずで、
前夜から1,000人以上が並んでいたとか…

しかし、どうにか正面のゴールから100m付近に席を確保して、
100円ショップのウレタン座布団をガムテープで固定

これで場所は確保出来たので、
後は景気付けの生ビールで9時の馬券発売開始まで予想

有馬記念の11R以外の1Rから12Rを3連複で予想して、
9時の発売開始と同時に馬券を購入

購入してからは余裕があったので競馬場内を撮影

芝コースのターフの状態も良馬場

有馬記念の優勝馬に捧げられるブランケット

はたしてこのゴールにはどの馬が1着で駆け抜けるのか?

有馬記念が始まるまでのレースで、
3Rと5Rの3連複を的中させて有馬記念の軍資金に

9Rが終わった時点で競馬場内が大混雑してきた

これでは確保した観覧席にたどり着けないので、
10Rから観覧席に移動して観戦することに

場内アナウンスによると、
入場者数が90,000人を超えたとのこと

午後3時過ぎに、いよいよ今年の有馬記念の出走

カウントダウンでオーロラビジョンに有馬記念の文字が映し出されると大歓声wwwWWW!!‼︎

返し馬で駆け抜ける各馬の動きがいきいきとしている

さぁ、2017有馬記念のスタート!

向正面からスタートして2,500mの距離を走る

先行馬で良いスタートを切った1番人気のキタサンブラックが先頭で通過

大声援を背中に受けて向正面へ

最後の4コーナーから先には中山競馬名物の中山の坂が待ち受ける

最初から先頭をキープしたキタサンブラックが先頭で通過

一気に馬群はゴールに駆け込む



さて、結果は?

1着2番キタサンブラック
2着3番クイーンズリング
3着10番シュヴァルグラン

キタサンブラックとシュヴァルグランまでは買えたが、
2着のクイーンズリングは買えなかったので今年もハズした(ー ー;)

好スタートから飛び出したキタサンブラックが、
終始レースをリードして見事な逃げ切り

この有馬記念で引退するキタサンブラックは、
G1レース7勝と優秀の美を飾った

2年後のキタサンブラックの2歳馬の産駒が今から楽しみだ

まぁ、馬券はハズしたが一日を競馬で楽しんだクリスマス・イブだった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家族忘年会は格安店で

2017年12月24日 | FAMILY

クリスマスが押し迫った週末の金曜日の夜に、
家族3人で忘年会を自宅近くで開催

いつもなら、焼肉屋に行って焼肉を食べるパターン

しかし、誰かが運転役になると全員が酒を飲めない

そこで、自宅から近い博多うどん店『ウエスト』で忘年会

午後7時にオヤジが先行して最寄駅で下車して座敷席を確保

少し遅れることカミさんと息子も店舗で合流

まずは、それぞれ好きな酒で乾杯!

注文した料理は、モツ鍋2人前

おろし大根付きさつま揚げ

ポテトサラダ

イカのメンチカツ

揚げナス

厚切りハムカツ

生ビールは一杯にして黒霧島の芋焼酎の水割り

天ぷら盛り合わせ

揚げ出し豆腐

大きなアジフライ

黒霧島の水割りを2杯飲んでお会計

正味1時間半ほどの飲食だったが、
これだけ飲んで食べればかなりの金額だと思いきや、
な、なんと3人で6,000円!1人2.000円!

安っ!

焼肉屋に行けば3人で15,000円は必要…

全員が酒を飲んで好きな料理を食べて満腹で満足した忘年会だった(^^)

帰りは歩いて帰れる距離だったがタクシーで帰宅

タクシーなんて何年ぶりに乗っただろう?

タクシー代もワンメーターで済んで、
格安な忘年会で終わった(^^;;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

故郷の友人からのお歳暮

2017年12月23日 | GOURMET

今週、故郷の友人からお歳暮が届いた

今年の10月に友人夫婦が関東へ旅行に来た際、
オヤジから故郷にある味噌屋の漬物が食べたいた話をした

『大竹醤油醸造場 山牛蒡味噌漬』

その昔、オヤジのお袋が何かあるごとに手土産に買い贈答品としていたのを覚えいる

ガキの頃は、なんだ!こんな塩っ辛い漬物は…と思っていたが、
大人になるにつれてこの牛蒡の風味と味噌の塩っ辛さに惹かれた

寿司屋に行くと、醤油漬けした山牛蒡を巻いたごぼう巻きを必ず注文する

シャキシャキした歯応えも美味さのひとつでもある

また、この山牛蒡味噌漬をあてに芋焼酎を飲むのが美味い(^^)v

これもひとつの故郷の味だ

あと、漬物と一緒に入っていたのが味噌のドレッシング

岐阜県なので基本的に赤味噌仕立てがベースとなるが、
このドレッシングをさてどう調理に使うか?

一度味見をしてみないと判断出来ない…

あとは、田舎味噌の『やっとかめ味噌』

『やっとかめ』とは、名古屋弁の方言

久しぶりと言う意味で、オヤジも地元で久しぶりに会う人によく使う(^^;;

この味噌で作る味噌汁は格別に美味いと思う

どれも故郷の味で、やっとかめに食べられる(^^;;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

360 ° Full Coverage

2017年12月22日 | MOBILE

12月3日の日曜日に、手を滑らせて画面にヒビ割れたオヤジのiPhone7

翌日の4日の月曜日にはAppleの代理店で即日に修理してもらった

これまで使用していたスマホカバーは、
見た目はクロコダイルの型押しの革で良く見える

しかし、保護的にはかなり問題があった…

カバーを取り付けてあるから、まさか画面が割れるとは思いもよらず

でも、カバー上部がカバーされていなければ、
当たりどころが悪ければ割れてしまう…(ー ー;)

そこで、次は万が一落としたとしても、
画面がヒビ割れる事のない物にしようと探した

ネット販売で『フルカバー スマホケース』で検索

いくつかのタイプから選んだのが、
『360°全面フルカバーケース』

ポイントが貯まっていたのでポイントを利用して注文

全面をフルカバーする設計で、背面、上部、下部、液晶部をカバー

特にスマホの弱点である側面をカバーしてあるのが安心

また液晶保護ガラスフィルム付きなので、
画面のカバーも一体となったフォルムだ

カラーはマットなブラックで、
iPhone7の薄さを保持したデザイン

最初は届いた時の見た目は中国製でなんだか安っぽ〜い感じがしたが、
装着してみると意外にもちゃんとしている(^^;

また、11月に購入したばかりのスマホのホールドリングを、
前のカバーから取り外しで取り付けた

しかし、なかなか普通の市販の両面テープでは弱くて接着せず、
会社にあった超強力な両面テープを使用した

これでスマホ自体がカバーで保護され、
ホールドリングまで取り付けたから安心(^^)

まぁ、一度痛い目に遭っているから、
しばらくは慎重に扱うけどね…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ続く忘年会

2017年12月21日 | TAVERN

一昨日の火曜日は親父仲間の忘年会だった

オヤジの息子の直属の上司、その上司の元上司と、野球クラブのキャプテンの四名

今回からは息子の上司の元同僚も仲間に入っていただいた

お店は行きつけとなった綾瀬の『赤兵衛 東口店』

午後7時の集合にやや早目に到着

前回は、オヤジともう1人のメンバー2人で飲んだばかり

その1人のメンバーが先に到着して刺身盛りと、
キンメの煮付けを注文しておいてくれた

他の料理をオヤジ任せで注文

いつもの事だが店長に無理を言いつつ酒に合うメニューを注文

赤兵衛の店自慢の豚の角煮や、牛ヒレ炙り焼き、
ホルモンスタミナ焼きなどを注文

とりあえずの生ビールで乾杯!

キリンビールやアサヒビールではなく、
サッポロ黒ラベルの生ビールが飲めるのも嬉しい

ビールをそれぞれ二杯ずつ飲んでから焼酎に切り替え

この店で飲める『赤霧島』をボトルで

水割り、お湯割り、ロック、梅干し入りとそれぞれ好みの飲み方で、
アッという間に一本のボトルを空けた…(ー ー;)

さすが、大酒飲みが5人揃うとペースが早い

店長にもう一本追加すると、その一本は店長からプレゼントしてもらった

粋な計らいだ(^^)/

と思いつつも、よ〜く考えてみると、
飲み放題で考えれば当たり前な話

でも、飲み放題の酒の中には赤霧島は入っていない

さらに二本目のボトルも残り少なくなって、
前回飲んだボジョレーヌーヴォーを一本追加

前回飲んだ時より渋さや酸味が感じられてやや残念…

解禁から1ヶ月が経過したから仕方ないのかも?

10時過ぎまでワイワイ、ガヤガヤ飲んで、
楽しい忘年会だった

年明けに新年会を開くことになってお開きとした

それにしても、よく飲んだ…(^^;;

今月始めの野球クラブの忘年会を皮切りに、
先週は会社の事業部の忘年会

一昨日の親父仲間の忘年会、来週は家族で忘年会と、
野球クラブ監督の建設会社の忘年会にも出席予定

その間にもダイエットのウォーキングは続けなければ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年からはエンゼルスファン

2017年12月20日 | BASEBALL

北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手のMLBの移籍先が、
ロサンゼルス・エンゼルスに決定した

オヤジの住んでいる近くに日本ハムの二軍施設がある

大谷選手が入団した当時の新人選手合同自主トレを見学に行った

まだ幼さの残る顔付きで人懐っこい笑顔がさわやかなイメージだった

それからオープン戦を観に行った時には登板する機会に遭遇

古いカメラの望遠レンズで投球を連写して撮影した






投球練習ながら、長い手足を上手く使ってしなやかな投球フォーム

当時は投手と打者の二刀流など無理だと世間が騒いでいた時期

オヤジも投手として専念した方が良いのでは?と思っていた

しかしそれから数年後に、中日ドラゴンズとの1軍のオープン戦で、
右中間スタンドにホームランを放った試合を実際に見てこの選手は凄いと思った

もしかしたら二刀流も可能なのでは?と思わせるような打撃フォームだった

懐の広いフォームで長い腕を上手くバットコントロールする

聞けば、宿舎や寮などでは外出はせずに野球一筋な生活だとか

来年からはメジャーに行ってしまうので、
日本での勇姿は見られなくなってしまう

でも、メジャー屈指の名選手を相手に活躍してくらる事を期待している

頑張れ!大谷翔平

ガキの頃から中日ドラゴンズのファンだったが、
今年の不甲斐ないシーズン結果と、
今はこれと言って好きな選手がいなくなったのでファンをやめた

だから、今は贔屓の野球チームはない

そこで、

来年からはロサンゼルス・エンゼルスの大谷選手ファンになると決めた

アメリカ西海岸旅行にでも行くかな(^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かに玉あんかけ

2017年12月19日 | B-GOURMET

北からの寒波の影響で寒い日が続くようになり、
温かい物でも食べて暖まりたくもなる(>_<)

休日の昼飯に手軽に食べられる丸亀製麺に行った

時々来店してはその時々の限定メニューを食べた事がある

この時期の季節限定メニューは、
『満福 かに玉あんかけ』

玉子でとじたかに肉入りのあんかけうどん

先日の休日の日にカミさんと昼飯を食べに行った

あんかけの熱々をフゥフゥ言いながら食べるのが温まるがイメージ…

行列に並んでまずはトレイを持ったら店員にメニューを伝える

『かに玉あんかけ大!』

釜揚げしたうどん麺のみを丼に入れて渡され横へスライド

天ぷらのゲソを一個皿に乗せてさらに横へスライド

レジの手前で別の店員がカニのあんかけを調理している

電気コンロに二個の鍋

中を覗き込める高さ…

うどんの入った丼を渡す

すると、かに玉のあんかけがまだ煮え切っていない間に丼に入れた

へっ!今の煮え加減で温まっているのか?

カニの身とカニ味噌を垂らし入れたら完成…

なんだか、嫌〜な予感(ー ー;)

レジで精算して刻みネギを入れてカウンター席でいただきます

ん?やっぱり

温くもないが熱々でもなく…

とろみのあるあんかけなら、
もう少し熱めをハフハフしながら食べたい

なんか、若いバイトの兄ちゃんだったから、
混雑して慌てて作ってしまったのかな?

うどんの茹で加減はベテラン風な店員がこなしていたが、
最後の肝心な味付けをバイトに任せてどうする…

せっかくの人気限定メニューも残念…(ー ー;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Dammer Deck Sneakers

2017年12月18日 | SNEAKERS

寒くなってきたので普通のスニーカーでは足元が冷たく感じる…(ー ー;)

そこで、何か冬用にスニーカーは無いかと探した

しかし、

スポーティーなタイプのスニーカーばかり(ー ー;)

探しに行った店舗もスポーツ量販店だから当然だ…

ABC-MARTに行って店内を色々と見回してみると…

アウトドアブーツのコーナーに、
憧れの『Danner』のコーナー

確かにDannerのブーツは良いけど、
価格も高くて高嶺の花だ…(ー ー;)

しかし、

よ〜く見てみると…Dannerらしくないシューズが目に入った

それも、カジュアルな感じのチロリアン風なデザイン

しかも、ソール部分はスニーカーのようなホワイトなソール

ボトムにはライトコンパウンドソールが装着されている

さらに『Danner』なのにお手軽価格(^^;

普段なら27cmのサイズを履くのだが、
やや革が固そうだったので27.5cmを試し履き

カラーは、ベージュとブラウンの2色があったので、
それぞれを左右の足に試し履きさせてもらい鏡で見ると…

ベージュはカジュアル過ぎて汚れや傷が目立ちそうなのでブラウンを購入

Dannerの刻印の巣押しされたブランドロゴが甲に入る

かかと部分の革はベージュの革が切り替えてある

ヒールラペルにも刻印の巣押しが入る

インナーソールにも革が使用されているから、
若干の色落ちがあるかもしれない

まさかDannerにこんなタイプのシューズがあったとは知らなかった…

Dannerとは、

アメリカのオレゴン州ポートランドのブーツメーカー

特に有名なのがDanner Lightのアウトドアブーツで、
世界初のゴアテックス素材使用のブーツとして有名だ

アウトドアブーツではないけど、
初めてのDannerの靴が履けるのでテンションアゲアゲ↑↑(^^;

早速、ミンクオイルを塗ってからレインガードを吹き付けておいた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加