Joe884do

多趣味で暇~なオヤジのなんでもブログ

ヒドキの天ぷら

2016年05月11日 | COOKING

野球クラブの監督宅で飲んで帰る際に、
山菜の王様を持って帰れ!と言われた

山菜の王様???

その山菜の王様とは

『ヒドキ』

別名『シドケ』『モミジガサ』とも呼ばれている

どうやら、監督の出身である福島の知人が、
東北で採れた山菜を送ってくれたらしい

お浸しにしても、天ぷらでも美味しいからと言われて、
我家では天ぷらにして食べることにした

採ってきたままだったので、切口の茎にはまだ土やゴミが付着していたから、
茎の切口を揃えて水洗いして太い茎の部分は包丁でカット

水分を十分に切ってから、まずは天ぷら粉をふりかけておく

天ぷら粉を水で溶いたコロモを薄く付けたら天ぷら油にダイブさせる

あまり揚げ過ぎることの無いように1分程で油切りに上げる

揚げる時に気になるのが、天ぷら油の中で葉が開いてしまうこと

かき揚げを作る専用の器具があれば葉が開くことなく上手く揚げられる

あまり天ぷらのコロモを付けないのもコツ

食すには、塩がお勧めだと言われたが、
オヤジはやっぱり天つゆが一番

天ぷらのサクサク感とシヒドキの茎のシャキシャキ感の歯応えが美味しい

さらにヒドキ特有の香りがほのかに鼻に抜けるのも大人好み

春の山菜と言えば、たらの芽やふきのとう、
ワラビやゼンマイなどは食べた事はあった

しかし、このヒドキは食べた事がなくて、
初めて食べたが美味しい山菜だった

これまた春の自然の恵みに感謝、感謝!(^.^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 29回目の結婚記念日 | トップ | クレソンとセリの違いは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

COOKING」カテゴリの最新記事